6年間、ありがとうございました

2013年4月1日、「スイッチ!」は始まりました。

私、長島の入社3年目がスタートする日でした。

 

DSC_9009.JPG

 

丸6年担当した「スイッチ!」をこの春で降板することになり、

先ほど最後の出演を終えました。

 

この6年間、番組を見て下さった皆さま、

本当に、本当にありがとうございました。

 

(以下、先ほど生放送の中でもお伝えしたことも含めて、改めて文字にしてみます。)

 

ご存知のように、「スイッチ!」は

「ぴーかんテレビ」の放送枠で東海テレビが再び始めた生情報番組です。

 

放送開始当時、入社3年目の24歳だった私にできることは、とにかく

毎朝9時50分に、元気に「おはようございます!」と言うことだけでした。

 

2年前に放送1000回を迎えた時には本当にホッとしたこと、よく覚えています。

 

6年の間に2度入院し、腰に注射を打って出演した日もありました。

我ながら、見て下さる方々にこんなに心配をかけた司会者もいないのではと思いますが...(汗・笑)

街で会ったとき掛けてくださる声や、番組に届く励ましのお便りが6年間の支えでした。

 

まだまだ恩を返すには足りなくて、

これから2000回、3000回とテレビの中からお会いしたかったのですが

こういうことになりました。

 

今後も「スイッチ!ファミリー」であることに変わりはありません!

どうかこれからも応援のほどよろしくお願いいたします。

 

この6年、(直接お顔は見えないものの)親より多く顔を合わせた皆さんです。

家族の絆はそう簡単には消えないものだ、と思っています。

 

これまで番組をご覧くださり応援してくださった皆さま。

本当にありがとうございました。

 

この場を借りて、取材先でお世話になった方々や出演者の方々、たくさんのスタッフ・・・

「スイッチ!」に携わって下さったすべての皆さまに厚く御礼申し上げます。

 

平成31年3月29日

長島弘樹

 

写真 H31-03-28 15 53 47.jpg

写真 H31-03-29 9 19 10.jpg