昼ドラ公式 twitter

ストーリー

第4週 4月22日(月)~4月26日(金)放送

 足のケガで滴(水野美紀)の病院に入院していた良介(永井大)の母、路代(岩本多代)。滴は彼女の手術が成功したと聞いてほっとするが、二人の関係は冷え切ったままだった。滴はふと思い立ち、忙しい仕事の合間を縫って、路代のリハビリを手伝うことに。そこで滴は義母の意外な一面を知り…。
 月日が過ぎ、早春。出産予定日まで2ヶ月を切っていたが、滴はまだ仕事を続けていた。離島へ仕事に行った良介からは一度も連絡が無く、しかも彼が仕事の契約期間を延ばしていたことを滴は知る。
 遠方の仕事に良介を行かせたのは間違いだったのでは…。滴は安藤(山本陽子)に悩みを打ち明ける。彼女から間違いは気付いた時に正せばいいと諭されるが、病院を離れるわけにはいかない滴。お腹に手を当て、父親が帰って来ないかもしれないことを赤ちゃんに詫びていると、滴の腰に激痛が走る。がんが進行し、骨へと転移したのだった。
 滴の赤ちゃんのためにショールを編み続ける安藤。しかし、容態が再び急変し、危篤状態となる。必死に安藤に処置を施す滴だったが、その最中、陣痛が始まる。産科の処置室へと運びこまれた滴。そこで同僚たちに乳がんの再発を知られてしまい…。

振返り動画を見る

ページの先頭に戻る

おすすめコンテンツ