祭人魂 毎週土曜 11:25~放送

伝統ある祭に情熱を燃やす「祭人」に焦点を当て、地元に息づく祭の魅力を浮き彫りにする。祭人魂─古から伝わる「祭」。その土地の「人々」の息吹が感じられ、「魂」が脈々と受け継がれていく

次回放送

#253

2019.6.29放送

三重・桑名市 上げ馬神事(多度祭)

伊藤聖也さん(16歳)
三重県桑名市多度町で、
南北朝時代から伝わる多度祭の上げ馬神事。
乗子と呼ばれる騎手が、
高さ約2mの絶壁を人馬一体となって駆け上がり
農作物の豊凶を占う。
今回の祭人は高校2年生の伊藤聖也さん。
乗子は青年会や馬とともに過ごし、
町の人に支えられながら本番を迎える。
稽古や祭りで奉納する馬は、馬主が大切に育てている。
馬を預かり世話をする青年会。
平穏で幸せな暮らしを願う町の人たち。
皆の思いを背負って坂上げに挑む。

祭情報募集

「祭人魂」は、祭りを通して地域の魅力を描き出す番組です。
どんな祭りでも構いません。
皆様からの情報提供をお待ちしています。

情報提供画面へ