たくさんのレギュラー番組を抱え今、人気絶頂のバナナマン!
お金だってそれなりにあり、全てが“成功したオトナ”のように見える2人だが…
実は、その内面はまだまだ中二レベル!
当番組は、そんなバナナマンが、現在の地位・年齢に見合ったオトナになるべく
毎回、色んな“オトナの授業”を受けていくという
バナナマンがオトナの階段を駆け上がるバラエティです!

2/10

島田秀平

「オトナの開運初詣」

  • 画像
  • 画像

 今回はオトナの正しい開運初詣を学ぶ!今年のラッキーアイテムは長い物、カラーはオレンジと緑ということで、設楽には竹刀、大島にはムチ、日村にはカエルの被り物が渡される。日村は早速カエルの被り物を被るが、設楽からあまり面白くないと言われてしまう。正月に日村一人だけおみくじで凶を引いた事が関係し、面白くなくなっているのでは…ということで、そんな日村も正しく開運するため、都内一出世運が上がる神社で正しい初詣の仕方を学ぶ!まずは正しい鳥居のくぐり方。学んだとおり鳥居の端をくぐろうとする一同だったが、設楽が突き飛ばしたり、かん腸したりと大暴走!「神社ギャグ禁止!」と島田から強く言われるが、その後も暴走は止まらない…続いて傾斜40度の出世階段をなんとか上りきり、いよいよお参り。正しいお参りの仕方を習い、お賽銭を入れる3人だったが、なぜか日村の賽銭だけひっかかり中に入らない…。そして最後は縁起が良いと評判の神社で開運グッズのオリジナルまねき猫づくりに挑戦!各々願いをこめて可愛らしいまねき猫を完成させるが、日村作のまねき猫だけは、なぜか紺色にオレンジメガネをかけるという迷作に…。

(c)Tokai Television Broadcasting Co.Ltd. All Rights Reserved.