たくさんのレギュラー番組を抱え今、人気絶頂のバナナマン!
お金だってそれなりにあり、全てが“成功したオトナ”のように見える2人だが…
実は、その内面はまだまだ中二レベル!
当番組は、そんなバナナマンが、現在の地位・年齢に見合ったオトナになるべく
毎回、色んな“オトナの授業”を受けていくという
バナナマンがオトナの階段を駆け上がるバラエティです!

2/24

A.B.C−Z(河合郁人、塚田僚一)

「オトナのジャニテク 前半戦」

  • 画像
  • 画像

 今回は「これで女子のワーキャー間違いなし!ジャニテクオトナレッスン」開講!日ごろ女性にワーキャー言われないバナナマンが現役アイドル「A.B.C-Z」からワーキャー言われるテクを学ぶ!登場して早々、河合は似ていると言われるフットボールアワー後藤と先輩のSMAP木村拓哉のモノマネを披露。特徴をよくつかんでおり絶賛される。日村も木村拓哉のモノマネに挑戦するが、何故か坂上二郎になってしまう…。そして早速、ジャニテクの1つ「扇子の出し方」を学ぶ。マネージャーから扇子をこっそり渡されて開き、キメ顔をするというものだが、マネージャー役の塚田が何度も扇子を逆に渡してしまうという天然ぶりを発揮!そして設楽が挑戦するが、どうしてもスピードワゴンの小沢風になってしまい失敗…続いて日村。扇子を持つことで大御所キャラになってしまい、さらにキメ顔もバケモノみたいだと言われる始末…そして2人はジャニーズお決まりの痛い系ポーズにも挑戦するが、本当に肩が痛い人のようになってしまい、失敗…続きは来週の後編をお楽しみに!

(c)Tokai Television Broadcasting Co.Ltd. All Rights Reserved.