たくさんのレギュラー番組を抱え今、人気絶頂のバナナマン!
お金だってそれなりにあり、全てが“成功したオトナ”のように見える2人だが…
実は、その内面はまだまだ中二レベル!
当番組は、そんなバナナマンが、現在の地位・年齢に見合ったオトナになるべく
毎回、色んな“オトナの授業”を受けていくという
バナナマンがオトナの階段を駆け上がるバラエティです!

5/5

「オトナのアナウンス」

  • 画像
  • 画像

今回は「オトナならちゃんとしゃべれ!」ということで、元アナウンサーの大御所ティーチャーを招き、オトナのアナウンスを学ぶ!まずは腹式呼吸で「ソ」の音を出し、長く発声するトレーニング!まずは先生のお手本から。息を切らさず15秒を超えれば、オトナの発声が出来ているということで、先生のタイムは「16秒01」。しかし朝のキャスターを務める設楽をはじめ、なんと3人全員が18秒超えを達成し、先生超えする結果に!自身が開くアナウンススクールを閉めようかな…と弱気になる先生。気を取り直し、続いては「思いを伝える」トレーニング。顔と体で表現しながら言葉に強弱をつけ、架空の胃腸薬CM読みに挑戦!どうしても表現がオーバーになり、先生と違っていやらしさが出てしまうと自己反省するバナナマン。そして最後のレッスン「実況トレーニング」!テーマが書かれたクジを引き、その動画を実況する!ヨガや陶芸など難しいテーマに苦戦し、擬音が多く訳の分からない実況を連発するバナナマンだったが、先生のアドバイスでなんとかまとまりのある実況に近づいたところでレッスン終了!

(c)Tokai Television Broadcasting Co.Ltd. All Rights Reserved.