たくさんのレギュラー番組を抱え今、人気絶頂のバナナマン!
お金だってそれなりにあり、全てが“成功したオトナ”のように見える2人だが…
実は、その内面はまだまだ中二レベル!
当番組は、そんなバナナマンが、現在の地位・年齢に見合ったオトナになるべく
毎回、色んな“オトナの授業”を受けていくという
バナナマンがオトナの階段を駆け上がるバラエティです!

12/22

武井壮

「オトナの下町めぐり 後編」

  • 画像
  • 画像

 前回に引き続き「オトナなら下町の遊び方を学べ!」ということで、東京都葛飾区出身の武井壮をティーチャーに招き、武井流下町の遊び方を学ぶ!今回はさらなるオトナスポットという事で、懐かしのオモチャが並ぶ駄菓子屋さんへ。店内にずらりと並ぶ昭和のゲームにバナナマン大興奮!10円玉を弾いて遊ぶパチンコゲームや射的を満喫すると、ピンボール対決へ!しかも、ここでは、得点最下位の人が、全員分の駄菓子代を自腹で支払うスペシャルルール付き!そして、壮絶な争いの末、ビリだった武井ティーチャーの自腹が決まると、「金に糸目はつけない」というオトナ発言を受け、バナナマンと大島くんは好き勝手に商品を選び始める。長い買い物の後、レジで発表された金額は…、2万円以上!駄菓子屋さんでは考えられない出費に武井ティーチャーも思わず「バカじゃないの!?」と嘆く。
 続いて、下町グルメの代表・もんじゃ焼きの名店で、もんじゃにまつわるクイズ大会を開催!有名人を模した「もんじゃ」がメニューにあるという事で、誰を模したかを推理して盛り上がる。最終問題はアイマスクをつけて、武井ティーチャーをイメージしたもんじゃの具材を当てるクイズ!
この味覚クイズを制したのは、日村くん!豪華賞品として“金のヘラ”をゲットする。
絶品のもんじゃを試食すると大満足!2015年最後のレッスンも無事に終了となった。

(c)Tokai Television Broadcasting Co.Ltd. All Rights Reserved.