たくさんのレギュラー番組を抱え今、人気絶頂のバナナマン!
お金だってそれなりにあり、全てが“成功したオトナ”のように見える2人だが…
実は、その内面はまだまだ中二レベル!
当番組は、そんなバナナマンが、現在の地位・年齢に見合ったオトナになるべく
毎回、色んな“オトナの授業”を受けていくという
バナナマンがオトナの階段を駆け上がるバラエティです!

5/3

SKE48(加藤るみ、斉藤真木子、佐藤すみれ、柴田阿弥、野口由芽)

「オトナティーチャーオーディション」後編

  • 画像
  • 画像

 今回はSKE48のメンバーによるオトナティーチャーオーディションの後編!5名のメンバーが「本当に教えられる特技」を持っているのか審査!合格すればティーチャーとして番組出演の道が開けるということで、必死にアピールするメンバーたち。4人目の挑戦者、「シバイブ」こと柴田阿弥は「利きハンバーグ」に挑む!柴田が大好きな「つばめグリル」のハンバーグを当てれば合格だが、不正がないように柴田は目隠しをすることに!見事正解した柴田はティーチャーに合格!しかし、意外に高い合格率に不満をもらす設楽くん…。「特技はいっぱいあった方がいい」という設楽くんの一言で、「どんな状況でも真顔でいられる特技」を柴田にプレゼント!水槽に入った電気ナマズに触っても真顔でいなければならないが、50ボルトの電流に驚き、柴田は大きなリアクションをしてしまう!そこで、先輩の大島くんが手本を見せることに!電気ナマズに触っても大島くんはノーリアクションで、さすがの貫録をみせる!最後の挑戦者は、AKB48から移籍した佐藤すみれ!ロリータ好きの佐藤は、ロリータファッションの魅力を伝える!審査方法は、ロリータ服で大島くんをコーディネートし、さらにその格好で人が多い新宿を歩き、最後にロリータの魅力を大島くんが理解できれば合格となる!さっそく佐藤好みの服に着替えて人混みの中へ!最初は嫌がっていた大島くんだったが、ロリータを気に入って佐藤はティーチャー合格!しかし、誰が合格したのか訳が分からなくなってしまったので、今回のオーディションはリセットすることに!?

(c)Tokai Television Broadcasting Co.Ltd. All Rights Reserved.