平山郁夫 生誕90年 佐川美術館コレクション  平山郁夫が描く 世界遺産展

 『平山郁夫が描く 世界遺産展』では、佐川美術館に所蔵されている作品の中から、平山画伯が世界中の文化遺産を調査や視察で訪れた際に取材し、制作した作品約85点を展示いたします。

 2020年12月12日(土)~2021年1月24日(日)<1月1日(金・祝)は休業日>

基本情報

平山郁夫 氏

 1930年6月15日、広島県瀬戸田町(現・尾道市瀬戸田町)に生まれる。東京美術学校(現・東京藝術大学)で前田青邨に師事して日本画を学び、日本美術院(院展)を舞台に活躍。同大学の学長を二度務め、2005年の退官まで後進の指導にあたる。
 広島での被爆体験とその後遺症に対峙しながら旺盛な創作活動を行い、日本の風物をはじめ、日本文化の源流を求めた「仏教伝来」を題材にした作品を発表する。また、「文化財赤十字構想」を提唱し、人類共通の宝である文化遺産保護への積極的な取り組みにより、国内外から高い評価を受けた。
 1998年に文化勲章を受章。ユネスコ親善大使・世界遺産担当特別顧問、東京国立博物館特任館長等を務めた。2009年12月2日、79歳で永眠。

会場

松坂屋美術館 
松坂屋名古屋店 南館7階
〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号
    ℡:052-251-1111(代)

開館時間

10時~19時30分
ただし、最終日 1月24日(日)は18時閉館
(いずれも入館は閉館30分前まで)
※展覧会の中止や会期が変更となる場合がございます。
※入館の際、マスクの着用、アルコール消毒、検温をお願いいたします。
※混雑時には、入場制限する場合がございます。

交通案内

名古屋市営地下鉄 矢場町駅(名城線)下車、5番出口すぐ

お問合せ

松坂屋美術館

https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/ 

 

松坂屋名古屋店 ℡:052-251-1111(代)


チケット情報

入館料(税込)

一般:1,000円(800円)
高・大生:700円(500円)
中学生以下無料、( )内は前売り

*障害者手帳・特定疾患医療受給者証をお持ちの方と付添いの方1名様まで無料
*前売券は、チケットぴあ(Pコード685-379)、ローソン・ミニストップ(Lコード42078)、セブンイレブン、ファミリーマート、イープラスなどでも、12月11日(金)までお求めいただけます。
*コンビニエンスストアにてお買い求めていただいた前売券、当日券は松坂屋の契約駐車サービスはご利用できません

前売券発売

11月1日(日) 10:00~ 発売開始

プレイガイド

チケットぴあ

Pコード:685-379

ローソンチケット

Lコード:42078

その他

※セブン-イレブン、ファミリーマート、イープラスでも
12月11日(金)販売までお求めいただけます

主催:松坂屋美術館、中日新聞社、東海テレビ放送
特別協力:佐川美術館(公益財団法人SGH文化スポーツ振興財団)
企画協力:ステップ・イースト
※諸事情により営業時間の変更や、各種イベント・物販・サービスがが中止になる場合がございます。

おすすめイベント

ページの先頭に戻る