チケット好評発売中!

フィルハーモニクス  ウィーン=ベルリン

オーケストラ界の2つの頂点、

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の
メンバーとその仲間たちによる、時代もジャンルも超えた魅惑のアンサンブル。

超絶テクニックをベースに、クラシック、ジャズ、ラテン、ポップスなど多彩なジャンルの音楽が持つ本質とエッセンスを融合させ、
才気溢れる新たな解釈で披露するクラシック・シーンのエリートたちが
『魅惑のダンス~私のお気に入り』と『オブリヴィオン~美しきロスマリン』の
2枚のアルバムをリリースし、聴衆を熱狂させてから早くも6年。
3人のメンバーが交代し、更にパワーアップした「Philharmonix」は、
既にグラモフォンから2枚のアルバム『PHILHARMONIX The Vienna Berlin Music Club』Vol.1と2をリリース。
今や世界中の音楽ファンから引く手あまたである。


◇ノア・ベンディックス=バルグリー(ヴァイオリン)
米国出身。ベルリン・フィルの第1コンサートマスターを務め、ソリストとしても活躍。
クレズマー音楽をライフワークにする。Philharmonix一番のナイスガイと言われている。

◇セバスティアン・ギュルトラー(ヴァイオリン)
オーストリア生まれ。元ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団の第1コンサートマスター。
Philharmonixでの演奏中、トランペッターや歌う鳥に扮することもある。

◇ティロ・フェヒナー(ヴィオラ)
ウィーンに住むドイツ人。ウィーン・フィルのメンバー。
自転車競技者としてはプロ級の腕前のほか、隠れた絵の才能も誇る。
ステージ上で一際眼を引く赤いスーツがトレードマーク。

◇シュテファン・コンツ(チェロ)
ウィーン生まれ。ベルリン・フィルのメンバーで「ベルリン・フィル12人のチェリストたち」
としても活躍。編曲のほか作曲でも才能を発揮。
常に速いテンポでの演奏を好み、全くの疲れ知らずと言われている。

◇エーデン・ラーツ(コントラバス)
ブタペストでハンガリーのフォルクローレを演奏する一族に生まれる。
ウィーン・フィルの首席奏者、ソリストとしても活躍。
驚くばかりの超絶技巧の持ち主で、King of Bassと言われている。

◇ダニエル・オッテンザマー(クラリネット)
ウィーン生まれ。父エルンスト(2017年に逝去)と同じくウィーン・フィルの首席奏者。
ソリストとしても活躍する。弟アンドレアスもベルリン・フィルの首席。
PhilharmonixのCEO的存在、サッカー好きでのんびり屋さんでもある。

◇クリストフ・トラクスラー(ピアノ)
オーストリア生まれ。ソロ・ピアニスト、室内楽奏者として活躍し、シュターツカペレ・ハレで
マンフレート・ホーネックやラルフ・ワイケルトと共演した。
D.オッテンザマーとは子供の頃から音楽、サッカー仲間。
Philharmonixでは複雑なスケジュール管理を担う。

プログラム

※プログラムは調整中です。しばらくお待ちください。

基本情報

日時

2022年12月15日(木) 18:45開演(18:00開場)

場所

愛知県芸術劇場コンサートホール

お問合せ

東海テレビ放送 事業部
052-954-1107
(平日10:00~18:00)

主催

東海テレビ放送

協力

クラシック名古屋

チケット情報

料金

S席 8,000円  A席 6,500円  B席 5,000円 
U25 2,000円 
(全席指定・税込)

公演・チケットに関する注意事項

※チケットは、お一人様4枚までとさせていただきます。
※U25は一般発売より、クラシック名古屋(電話)のみ取扱い。公演当日25歳以下、来場時に年齢確認有り。お一人様1枚限り。
※車いすでご来場されるお客様は、ご購入前に必ずクラシック名古屋(052-678-5310)までお問合せください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目・曲順などが変更になる場合がございます。その場合もチケットの払い戻しは承れません。ご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※公演中止等の理由で払い戻しが生じた場合、スーパーシートのお客様には、定価からの割引率に応じた額の払い戻しとなります。
※ご来場の際は、必ずマスクの着用(不織布マスク推奨)をお願いいたします。入場時には検温(37.5度以上入場不可)、手洗い消毒等感染症対策にご協力ください。

プレイガイド

  • 東海テレビチケットセンター

    052-951-9104(平日 10:00~18:00)

  • クラシック名古屋
    052-678-5310


  • アイ・チケット
    0570-00-5310

  • チケットぴあ
    https://t.pia.jp  Pコード:216‐257


  • ローソンチケット
    https://l-tike.com  Lコード:42342


  • イープラス

  • 芸文プレイガイド
    052-972-0430


  • 名鉄ホールチケットセンター
    052-561-7755


おすすめイベント