ブログ

笑顔あふれる撮影現場より

2014年01月17日

初めまして、番組HPライターのTです。
現場で見聞きしたあれこれをこのコーナーでご紹介します。


この作品は昨年の秋から撮影が行われていましたが、
年末に印象的なことが2つあったので、まずはそのことをお伝えします。


今月4日、フジテレビ系で
【日本中にサプライズの魔法を オーマイガッ!】というバラエティ番組が放送されました。


この番組は人の心を温かくするような"サプライズ"を仕掛ける内容で、
「花嫁のれん」チームも参加。


羽田美智子さんが野際陽子さんを笑顔にするため、
本編の撮影の合間を縫って、いろいろな仕掛けをしつつ奮闘していました。


内容は、縁起の良い物やおめでたいものを、偶然を装って野際さんに次々見せるというもの。
心がほっこりするような"演出"の数々でしたが、
1日の撮影がすべて終わり、野際さんにタネ明かしをする段階で、
さらなるサプライズが起きました。


この日、スタッフキャスト全員で記念写真を撮る、という名目で
羽田さんは本編の収録が行われているスタジオとは別の部屋で、
野際さんが来るのを待っていました。


野際さんが現れたら獅子舞が登場して、めでたい雰囲気をさらに盛り上げる手はずでしたが、
野際さんが来る前になぜか獅子舞が乱入してきて...。


nenmatsu1 .jpg


羽田さんが戸惑っていると、獅子舞を踊っていたのは何と野際さんだったのです!
野際さんは最初からすべて聞かされた上で、羽田さんの仕掛けを喜んでいたのです。


「私のために一生懸命な姿が本当にうれしかった」との野際さんの言葉に
羽田さんは大粒の涙を流しつつ、「みんな、イジクラシー」と笑顔で。


nenmatsu2.jpg


一言付け加えておくと、
羽田さんが野際さんを、でなく野際さんは羽田さんを、との計画を知っていたのは、
ほんの数人のスタッフだけ。
記者も当然知らず、最後の最後の本当のタネ明かしのときはビックリしました。


nenmatsu3.jpg


年末最後の撮影の日にも、笑顔になる出来事がありました。
放送開始を間近に控え、「視聴率がノビますように」との願いを込めてこの日、
朝早くから日が暮れるまで、撮影と同時進行で餅つき大会を開催。


ご自身の収録が終わり、羽田さんが餅つきの現場に駆けつけると、
別のドラマに参加していた小さな子供たちが偶然、その場に現れました。
餅つきなどなかなかお目にかかれないようで、子供たちも大はしゃぎです。


nenmatsu4.JPG


急きょ、子供たちもお餅をつくことになりましたが、
大人用の杵を一人で持つのは危ないですから羽田さんに手を添えられて、
笑顔で「ヨイショー、ヨイショー!」と餅つきを楽しんでいました。
本作のスタッフキャストはもちろん、偶然餅つきに参加した子供たちにとっても
年末の"良き思い出"が出来たことと思います。

ページ先頭へ戻る