東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「オトナの土ドラ」シリーズ第33弾
2021年4月10日スタート
「最高のオバハン 中島ハルコ」

2021年4月10日(土)~5月29日(土)予定<全8話>
毎週土曜日23時40分~24時35分

原作 林真理子 ×
主演 大地真央
助演 松本まりか ×
脚本 西荻弓絵 ×
コミック化 東村アキコ
エンタメ界の旬な女傑が大集結!
アラ還名古屋嬢が世の中の悩みや
不正をぶった切る!
ぶっ飛び痛快
エンターテインメント爆誕!!

追加キャスト決定!
愛知出身俳優陣& 個性派女優&
イケメンの大洪水!

一段目左から役名(役者名):高田真央(真魚)、大谷将(合田雅吏)、若杉慎之介(蕨野友也)、尾石初郎(今野浩喜)、丹羽聖子(高橋ひとみ)、三島昭宏(田山涼成)
二段目左から:石田登星、大西礼芳、河相我聞、小林亜実、佐野和真、清水綋治、武田航平、チャンカワイ、永嶋柊吾
三段目左から:NANA、袴田吉彦、平岡祐太、平田雄也、古澤蓮、森咲智美、結城モエ、六角慎司、シャバーニ

企画概要

主人公・中島ハルコは、還暦を迎えるバツ2の独身。

高価なジュエリーやファッションが様になる美容系クリニックの敏腕経営者!
ただし!生粋の名古屋人であり、無駄なことが大嫌い。
無駄なプライドから生まれる悩みや、忖度まみれの理不尽な仕事の悩みを
ばっさばっさと切り倒す!!

原作は女の本音を鋭く描き出すことに定評がある<林真理子>
『最高のオバハン中島ハルコの恋愛相談室』
『最高のオバハン中島ハルコはまだ懲りてない!』
(文春文庫刊)

人気漫画家<東村アキコ>が原作にほれ込み漫画化を熱望。
出版社の枠を超え、『ハイパーミディ中島ハルコ』(「ココハナ」集英社)としてコミック化もした超人気作がついに映像化!

主役の中島ハルコを演じるのは<大地真央>
映画や舞台、さらには話題のCMなど、経験に裏打ちされた演技力はもちろん、
ただならぬオーラすら纏って見える大地ハルコは必見!

そんなハルコに翻弄されるアラフォー女子役に<松本まりか>が決定!
今回は“怪演”を封印!
翻弄されまくる松本まりかが見られるのはこのドラマだけ!

そして脚本は「SPEC」「民王」など話題作多数の<西荻弓絵>
原作を大胆にアレンジし、さらにぶっ飛んだ西荻ワールド全開のストーリーに!

「自分に自信がない女はね、顔からどんどんさもしくなっていくものよ」
「才能なんてね、成功した人の後付けなのよ」
「名大や東大出てたってね、みんなしょぼいオジサンになっていくのよ」

ハルコの言葉は辛辣ド直球!でもなぜかストンと胸に落ちてくる!!
爽快感溢れる1話完結型痛快エンターテイメント、この春開幕!

登場人物

美しさ国宝級!
舞台や映画、
話題のCMまで引っ張りだこの
実力派女優・ 大地真央
痛快毒舌&変幻自在の七変化!

中島ハルコ(60)…大地真央
名古屋生まれ、名古屋育ちのお嬢様。

短大卒業後、親の勧めで一度目の結婚をするが、社長夫人生活が退屈過ぎて離婚。一念発起し、医大受験。その後、美容外科医として独立後に二度目の結婚をするも、夫の浮気でバツ2に。その後は仕事に邁進。ハルコクリニックを成功させた敏腕経営者。人当たりは最悪。口を開けば、自慢話か毒舌か。上からズケズケとモノを言い、人の弱点を看破し、容赦なく傷をえぐる。なのに憎めず、むしろ不思議と痛快なのは、それが真実だから。

[コメント]
お話をいただく前に、どなたかが「これは大地真央がやればいいのに」と仰っているのを聞いたことがありまして、漫画を先に読ませていただき、それからすぐに、林真理子さんの原作を拝読致しました。凄く面白い!!と思いました。私が演じる中島ハルコは、今回は原作とは違う美容外科医の敏腕経営者で、ズバズバ切って切っていく人ですが、何故かみんなに好かれていてなんとも憎めない、スパッ!としているキャラクターだと印象を受けました。

メッセージ性が強いドラマでありながら、漫画チックな部分が入ってくるので、監督と相談しながら「ここはもう漫画チックに徹しよう」としたり、シリアスなシーンがあったりと、盛りだくさんなのが贅沢なドラマだと思いますね。とにかくよく喋り、パワフルでまるで七変化なハルコさんを演じるのは大変ですが、きっと面白いドラマになると思います!

ハルコさんのように、ここまで言うというか、言ってくれるというか、言ってしまうというというか(笑)今の時代、こんな人はなかなかいないと思いますが、悩んでいたり迷っていたり、ちょっと沈んでいたりする人には特に見ていただいて、ハルコさんにバサッと切ってもらって「よしっ!」と笑顔になっていただけたらなと思います。

2020年、最もブレイクした
女優のひとり、松本まりか
翻弄されまくる
アラフォー女子を熱演!
新たな一面で新境地開拓!?

菊池いづみ(38)…松本まりか
弱小出版社に勤務するグルメ雑誌の編集者兼ライター。
埼玉県出身。中学生の時、両親が離婚。母と弟が今も実家に住んでいる。裕福ではない暮らしの中、堅実に質素に育つ。
就職を機に、東京で一人暮らしを始める。出来れば結婚し、好きなものだけ書いて過ごしていきたいと思っているが、未だに夢は叶わず。
実は10年ものの不倫を抱えているダメンズ女子。ハルコとの出会いで、その常識を度外視した嵐のようなエネルギーに翻弄されながらも、徐々に女性として、人間として成長していくことに!?

[コメント]

「私のいままでの役柄からは全くイメージのない役をオファーしていただいたな」とすごくびっくりしたのと同時にありがたいと思いました。今回私が演じる菊池いづみのような、平凡で地味なキャラクターは初めてですし、実年齢より年上の役をやるのも初めて。コメディーもなかなかなかったので、チャレンジングだなと思います。これまでとは真逆に徹するというか、日陰に徹するというか。やってみて思ったんですけど、気持ち的にはとても楽しいですね(笑)。この役は自分の性に合っているのかもしれないです。脚本も面白くて、一気に読んでしまいました。

私ぐらいの年齢の人たちは、この先自分はどうしていくのかと悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、年を重ねたハルコさんの言葉は、すごくハッとさせられて「あ、こうやって生きていいんだ!」と生きる勇気をもらえますし、見終わった後に「ちょっと生きるのに自信が持てる」ようなドラマになるような気がしています。私はこのドラマを通して自分がいづみでハルコさんから何を受け取るかを体感できることがすごく楽しみですし、皆さんもいづみと同じ目線になって、勇気づけてもらえたらいいなっていうふうに思います。

原作・林真理子 コメント

「最高のオバハン」は、最近の私の小説の中でとても好評を博したものだ。

「ハルコさんに元気づけられた」
「とにかくおかしくて、おかしくて」
 という声が多く、東村アキコさんによるコミック化も始まった。と同時に、
「ぜひドラマ化してほしい」
 という要望もたくさん寄せられ、読者の方からヒロインはこの人、と考えたお手紙やメールも受け取った。
 そこで名があがった女優さんは、元気がよくコミカルな演技がお上手な、なるほど、という方ばかりであった。
 しかし今回東海テレビさんから、
「大地真央さんがお引受けくださいました」
 というニュースが入った時、私も編集者も大層驚いた。
 あんな大スター、エレガントな美女が、ハルコさんを演じてくださるとは想像もしていなかったのである。
 いづみさんは今、ブレイク中の松本まりかさんと聞いてまたびっくり。なんと豪華な配役だろう。幸福なハルコさんである。

脚本・西荻弓絵コメント

原作を頂いて、主人公の毒舌、嫌われる勇気、お説教の痛快さにすっかり魅了されてしまいました!

まさにおばはん世代の私はといえば、若い人に思い切ってお説教すれば唇寒しの後悔ばかり。
嫌われる勇気もなくただシュンとしている小心者です。

そんな日頃の鬱憤をハルコ先生のお力をお借りして、思う存分暴れることができ、本当に楽しいお仕事でした。
世の中が思わぬ危機に見舞われている今だからこそ、少しでも愉快痛快なひと時をお届けできますよう・・・

あらすじ

38歳、独身、10年物の腐りかけた不倫に悩む弱小出版社の編集者・菊池いづみ(松本まりか)が出会ったのは、忖度無用の毒舌で人の心をグサグサ刺す嵐のようなアラ還名古屋マダムだった・・・!

マダムの名は・中島ハルコ(大地真央)。人呼んで・・というか自ら名乗るは「美のスーパードクター」!東京・恵比寿で超人気美容クリニックを経営する敏腕女性経営者!政財界からも一目置かれる自他ともに認めるスーパーレディー!

「あなた、私と話せるなんてラッキーね」
ひょんなことからハルコと仲良く・・と言うか舎弟のようになってしまういづみ。この日から、「庶民・いづみ」の嵐のような日々が始まる!

ハルコに誘われ、見た事もないような豪華なセレブパーティに連れていかれるいづみ。そこで、パーティ主催者の若手実業家の愛人と遭遇する!!くしくも10年物の不倫中な愛人女を前に、自身の境遇を重ね心が苦しくなるいづみ。しかし、そんないづみの心の内を知ってか知らずか、ハルコの怒号がパーティ会場に響き渡る。
「あんたね、愛人のくせに調子に乗るんじゃないわよ!愛人は愛人らしく、もっと謙虚でいたらどうなの!」
正妻気取りの愛人を一刀両断するハルコ!さらには実業家の男もバッサリ!
「結局ね、自分の人生を壊すのは自分なのよ。ま、私の知ったこっちゃないけどね」

跡継ぎ問題を抱える老舗ういろう屋、高学歴ゆえに結婚できない東大女子、夫源病を抱えるセレブ主婦・・・ハルコの周りにはなぜか悩みを抱えた人間たちが集まってくる!そんな彼ら、彼女らをバッサバッサと切り倒すハルコ。しかし、何故か切られた相手の人生はどんどん上向いていく!
ハルコの毒舌刃の矛先は、絶賛不倫中のいづみにも向き、当然バッサリ切られるかと思いきや・・・

土ドラ史上・最強のスーパーレディが世の悩みや不正をなぎ倒す! 痛快毒舌エンターテインメント、開幕!

放送概要

放送日時 2021年4月10日(土)~5月29日(土)
毎週土曜23時40分~24時35分(予定)
放送回数 全8回(予定)
原 作
『最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』
『最高のオバハン 中島ハルコはまだ懲りてない!』
林真理子 (文春文庫刊)
脚 本 西荻弓絵
(「SPEC」シリーズ 「民王」「妖怪シェアハウス」「本日は大安なり」他)
音 楽 辻陽
監 督 大谷健太郎 金子与志一 渋谷未来
企 画 市野直親(東海テレビ)
プロデューサー 松本圭右 (東海テレビ)
古林都子(ジ・アイコン) 渋谷未来(ジ・アイコン)
協力プロデューサー 後藤勝利 (東海テレビ)
制 作 東海テレビ ジ・アイコン