東海テレビ

第412回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成15年1月14日(火)

2.出席者

出席委員

角田牛夫副委員長、小澤和佳委員、北村明美委員、木下榮一郎委員、小中陽太郎委員、小林素文委員、濱田典保委員、盛田淳夫委員

社側出席

若松信重代表取締役会長、飯田幸雄代表取締役副会長、石黒大山代表取締役社長、大西文一郎常務取締役、佐藤卓男常務取締役、山内公明報道制作局長、阪田晃編成局長、中山和英スポーツ局長、南正人番組審議室長、井村次雄報道制作局専任局長職プロデューサー

3.議 題

  1. いまどき ~若者たちの挑戦~(12月8日(日)16時05分~17時20分放送)を審議
  2. 過去1ヵ月の東海テレビの放送について
  3. 報告:番組に関しての意見、苦情等の概要(12月分)
  4. その他

4.議事の概要

1.審議番組について委員からは

  • 骨組のしっかりした良い作品で、安心して見ることができた
  • タイトルからは「今の若者はなっていない」という番組かと想像していたが、そうではなく「今の若者も捨てたものではない」と若者にエールを送るような番組で感銘を受けた
  • 最近若者は無気力、無関心とよく批判されるが、生きる目標、社会での存在価値が見つけられれば 生きがいが持てるし、社会に貢献できるという番組メッセージがよく伝わってきた
  • 若者たちの経済的な部分の紹介がなく、どのように生活しているのか疑問が残った
  • 僻地医療とは何か、不登校児童の為のフリースクールとは何かという社会的な視点も入れて欲しかった

等、活発な発言が相次ぎました

3.12月1ヶ月間に局に寄せられた1,328件にのぼる問い合わせ、意見、苦情について概要を報告しました。

4.放送と青少年に関する委員会の「消費者金融CMに関する見解について」の説明 BRCから「福井・産廃業者行政処分報道」について「見解・放送倫理上問題なし」という審理結果が公表されたことを報告しました。