東海テレビ

第433回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成16年12月7日(火)

2.出席者

出席委員

葛西敬之委員長、角田牛夫副委員長、池田篤子委員、木下榮一郎委員、多賀潤一郎委員、福和伸夫委員、盛田淳夫委員、矢崎藍委員、山内昇三委員、山内拓男委員、山川皓委員

社側出席

若松信重代表取締役会長、石黒大山代表取締役社長、佐藤卓男常務取締役、山内公明取締役編成局長、内田優報道制作局長、広中幹男番組審議局長、河合誠事業スポーツ局スポーツ部長、藤井潤東京制作部部長職、稲吉豊東京制作部ディレクター

3.議 題

  1. 「激闘!オレごはん」(平成16年11月27日(土)18時30分~19時)放送
  2. 過去1ヵ月の東海テレビの放送について
  3. 報告:番組に関しての意見、苦情等の概要(11月分)
  4. その他

4.議事の概要

1.審議番組について委員からは

  • 出演するタレントの素人離れした包丁さばき、フライパンの扱い、そして凝った料理には感心させられた
  • 放送時間が夕食時なので、茶の間に受け入れやすい楽しい番組であった
  • 番組を見て何か料理をしてみようという気にさせられた
  • 料理のレシピを番組の最後とホームページで掲載していると告知していたのは視聴者サービスとして評価したい。しかし番組ではレシピの字が小さく、メモをとるには字をもっと大きくしたほうが良いと思った
  • 料理の勝敗を競う番組であったが、勝ち負けの理由の具体的な解説がなかったのが残念だった
  • タレント番組なのか、料理番組なのかはっきりせず焦点がぼけていたように感じた

等、活発な発言が相次ぎました

3.11月1ヵ月間に局に寄せられた1,982件にのぼる問い合わせ、意見、苦情について概要を社側から報告しました。