東海テレビ

第434回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成17年1月13日(木)

2.出席者

出席委員

角田牛夫副委員長、池田篤子委員、木下榮一郎委員、多賀潤一郎委員、福和伸夫委員、矢崎藍委員、山内昇三委員、山内拓男委員、山川皓委員

社側出席

若松信重代表取締役会長、石黒大山代表取締役社長、佐藤卓男常務取締役、山内公明取締役編成局長、木村高志事業スポーツ局長、内田優報道制作局長、広中幹男番組審議局長、鶴啓二郎東京制作部長、市野直親東京制作部プロデューサー

3.議 題

  1. 「日曜スペシャル・ドラマ リターンマッチ ~敗者復活戦~」
    (平成16年12月5日(日)16時05分~17時20分)放送
  2. 過去1ヵ月の東海テレビの放送について
  3. 報告:番組に関しての意見、苦情等の概要(12月分)
  4. その他

4.議事の概要

1.審議番組について委員からは

  • 現代の青少年のあり方に鋭い視点で切り込んだ良質のドラマだった
  • 青春ものドラマに社会的な問題を織り込み示唆に富んだ作品で、今後もこのような良いドラマを制作して欲しい
  • 滝田先生役の大友康平など出演者は総じて好演であった
  • 学園ドラマと主人公と子供の関係を描いた家庭ドラマの部分のリターンマッチだったが、二つの話の絡みが少し分かりにくかった
  • 少しせりふが浮いた感じで、役を生かしきれてないように感じた。脚本にもう少し工夫があったらもっと共感できたと思う

等、活発な発言が相次ぎました

3.12月1ヵ月間に局に寄せられた1,778件にのぼる問い合わせ、意見、苦情について概要を社側から報告しました。