東海テレビ

第439回 東海テレビ放送番組審議会

1.開催日

平成17年6月14日(火)

2.出席者

出席委員

多賀潤一郎委員長、角田牛夫副委員長、池田篤子委員、石塚正孝委員、木下榮一郎委員、福和伸夫委員、盛田淳夫委員、矢崎藍委員、山内昇三委員、山内拓男委員、山川皓委員

社側出席

石黒大山代表取締役社長、佐藤卓男常務取締役、山内公明取締役編成局長、木村高志事業スポーツ局長、内田優報道制作局長、広中幹男番組審議局長、阿武野勝彦報道制作局部長、伏原健之報道制作局報道部ディレクター

3.議 題

  1. 「オヤジ和尚 ~平成駆け込み寺 西居院~」
    〔平成17年5月22日(日)午後0時~0時54分放送〕を審議
  2. 過去1ヵ月の東海テレビの放送について
  3. 報告:番組に関しての意見、苦情等の概要(5月分)
  4. その他

4.議事の概要

1.審議番組について委員からは

  • 和尚が若者たちに、ありのままで体当たりする姿がよく映し出されていた
  • すさんだ生活をしてきた若者の顔つきが、和尚との共同生活によって変わっていく様がよく捉えられていた。密着取材を評価したい
  • 家庭とは、子育てとはなど、いろいろなことを考えさせられた番組であった
  • 見る者を引き込む質の高い番組で、難しい今日的なテーマをよく描いた力作だと思う
  • 登場人物など少し盛り込みすぎたため全体が散漫になり、タイトルの「オヤジ和尚」から焦点が少しずれたように感じたことが残念であった

等、活発な発言が相次ぎました

3.5月1カ月間に寄せられた2,560件にのぼる問い合わせ、意見、苦情について概要を社側から報告しました。