CHART

人物紹介

  • 雨宮リカ
    高岡早紀

    花山病院にやって来た謎の看護師。職歴や現住所、年齢など、すべて詐称。好物はスパゲッティ・ミートソース。男性への愛は一途そのものだが常に一方的。運命の相手と信じた男と、自分だけの理想の世界を作ろうとする。そのためなら、「障害物」とみなした相手を殺すことも辞さない。「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観の持ち主。男性からの“自己肯定感”を満たしてくれる言葉には弱く、「運命の相手」だと勘違いしてしまう。孤独な生活の中、心に闇を抱えたまま、毎回真剣に恋をしては生涯のパートナーを追い求めている。

  • 大矢昌史
    小池徹平

    このドラマで第1のリカのターゲット(これまでもリカは多くの男性をターゲットにしてきた)。花山病院の副院長。院長の花山大次郎は、大矢の伯父。リカに「運命の相手」としてつけ狙われる。病床にある大次郎に代わって、院内の実質の指揮を執っている。医師としての腕は確かだが、少々優柔不断な面があり、周囲を慮っての気苦労が絶えない。大学病院に勤める研修医・佐藤真由美(24)と婚約中。リカによって信頼出来るスタッフを次々と失い、自らも危険に晒され始めて…。

  • 丘留千秋
    夏菜

    1部では花山病院の受付担当。病院内で巻き起こる不可解な騒動や人間模様を観察してはツイッターに投稿。適当な推理力を働かせて、病院内の様々な容疑者を独自の推理でアップしている。
    2部では、離婚して旧姓の金沢に戻り、映画会社のデスクとして働いている。映画制作部の周囲で起きた日常の出来事を匿名でツイッターに投稿している。本間を追って会社に来たリカと再会し……

  • 本間葉子
    徳永えり

    第二部から登場。隆雄の妻。全国チェーン飲食店の仕事をしており、上司と男女の仲になった事が原因で、半年前から別居。両親の住む実家が近いことから娘の亜矢は葉子が引き取った。隆雄となかなかヨリを戻せない。

  • 原田信也
    柏原収史

    第二部から登場。探偵。元刑事。本間に雇われ警察で培った能力を駆使してリカを追跡する。

  • 花山大次郎
    西岡德馬

    第一部に登場。花山病院の院長。大矢の伯父。「脳梗塞」を患い、現在は院内の特別病室に滞在して指揮を執っている。地域医療への功績は高く、真面目な性格だったが、病気の後遺症で右半身が不自由になり、気難しい面が増長。そんな心の隙をリカに巧みに取り込まれ、徐々に利用されるようになり…。

  • 本間隆雄
    大谷亮平

    第1部から3年後の第2のターゲット。映画製作会社に勤めるプロデューサー。妻の葉子と結婚後、一人娘の亜矢が産まれ、素直に可愛らしく成長している。半年前に葉子の浮気が発覚。葉子は亜矢を連れて別居している。そんな中、仕事のリサーチの為マッチングアプリにアクセスした事からリカと出会う。それは地獄への入り口だった…。

雨宮リカ

高岡早紀

花山病院にやって来た謎の看護師。職歴や現住所、年齢など、すべて詐称。好物はスパゲッティ・ミートソース。男性への愛は一途そのものだが常に一方的。運命の相手と信じた男と、自分だけの理想の世界を作ろうとする。そのためなら、「障害物」とみなした相手を殺すことも辞さない。「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観の持ち主。男性からの“自己肯定感”を満たしてくれる言葉には弱く、「運命の相手」だと勘違いしてしまう。孤独な生活の中、心に闇を抱えたまま、毎回真剣に恋をしては生涯のパートナーを追い求めている。

大矢昌史

小池徹平

このドラマで第1のリカのターゲット(これまでもリカは多くの男性をターゲットにしてきた)。花山病院の副院長。院長の花山大次郎は、大矢の伯父。リカに「運命の相手」としてつけ狙われる。病床にある大次郎に代わって、院内の実質の指揮を執っている。医師としての腕は確かだが、少々優柔不断な面があり、周囲を慮っての気苦労が絶えない。大学病院に勤める研修医・佐藤真由美(24)と婚約中。リカによって信頼出来るスタッフを次々と失い、自らも危険に晒され始めて…。

本間隆雄

大谷亮平

第1部から3年後の第2のターゲット。映画製作会社に勤めるプロデューサー。妻の葉子と結婚後、一人娘の亜矢が産まれ、素直に可愛らしく成長している。半年前に葉子の浮気が発覚。葉子は亜矢を連れて別居している。そんな中、仕事のリサーチの為マッチングアプリにアクセスした事からリカと出会う。それは地獄への入り口だった…。

丘留千秋

夏菜

1部では花山病院の受付担当。病院内で巻き起こる不可解な騒動や人間模様を観察してはツイッターに投稿。適当な推理力を働かせて、病院内の様々な容疑者を独自の推理でアップしている。
2部では、離婚して旧姓の金沢に戻り、映画会社のデスクとして働いている。映画制作部の周囲で起きた日常の出来事を匿名でツイッターに投稿している。本間を追って会社に来たリカと再会し……

原田信也

柏原収史

第二部から登場。探偵。元刑事。本間に雇われ警察で培った能力を駆使してリカを追跡する。

花山大次郎

西岡德馬

第一部に登場。花山病院の院長。大矢の伯父。「脳梗塞」を患い、現在は院内の特別病室に滞在して指揮を執っている。地域医療への功績は高く、真面目な性格だったが、病気の後遺症で右半身が不自由になり、気難しい面が増長。そんな心の隙をリカに巧みに取り込まれ、徐々に利用されるようになり…。

藤鐘清美

安藤玉恵

花山病院の看護師。小山内師長が頼りにするナンバー2。リカに徐々に不審を抱いていく。

柏手重之

西村直人

花山病院の第2外科医。大矢のよき相談相手。妻を病気で亡くし、中学3年生の娘と2人暮らし。温厚で常に大矢に協力的。

小山内則子

池谷のぶえ

花山病院の看護師を統括する師長。厳格で、未熟な看護師には容赦なく檄を飛ばす。長年病院の発展に尽くしてきた。勘がよく、出会った時からリカを敵視。彼女の「心の歪み」、大矢に対する偏愛にいち早く気付くが…。

森田綾乃

立花恵理

花山病院の看護師。元ヤン。しょっちゅう師長や藤鐘に叱られている。仕事の合間に、隠れて煙草を吸うクセがある。リカは相談する振りをして彼女を利用していく。

佐藤真由美

山谷花純

大矢の婚約者。交際3年。現在は研修医として大学病院に勤務。医者として自分が一人前になるまでは「結婚」はおあずけと約束している。

倉田博子

藤本沙紀

リカと同期採用された看護師。明るく親しみやすい性格。

木村奈央

安座間美優

花山病院・看護師。

相川美奈子

浅沼惠理

花山病院・看護師。

刈谷柊一

増田修一朗

花山病院の内科医。大矢の大学の先輩。外見も派手で、看護師たちからもチャラ男と思われている。