「いさみ酒造」の息子で、桜子と血のつながりのない兄。拾い子である桜子に対し、兄として大切にしてやりたい気持ちと、その反面、年を追うごとに美しくなる桜子に、女性として愛してしまう気持ちが膨れ上がり、葛藤している。