スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
11月05日(日)の放送内容
(今回のゲスト:木村政雄さん、杜けあきさん)
「ガード下には名店あり!」
どちらかと言うと遠慮されがちなガード下…
しかしそこには新たな発見がある!知る人ぞ知るガード下の名店をご提案します。
「ハーレーおじさん」
若い頃から憧れていた大型バイクを、50歳を過ぎてから手に入れた男性。
以来、バイクで日本全国を回り、ただいま青春真っ盛り!さらにその男性が作ってしまった、驚きのモノとは!?
今週は、「知られざる世界」。
ちょっと変わったお葬式や驚きのお墓事情など、最近変わりつつある葬儀事情をお伝えします。
ネーム印で有名なシヤチハタ株式会社。トップのこだわりとは…?
 
男性に独占させてはもったいない!今のガード下はオシャレでおいしいお店がいっぱい!
 
テーマ:「隠れ名店の宝庫!ガード下はウマい!」
・ガード下に15年!一本80円の至福の串カツ
・連日行列!飛騨牛100%の超ジューシーハンバーグ
・日本でここだけ!毎日でも食べたい!幻のもつ鍋
串太郎
15年続く鶴舞駅ガード下の老舗。串物全て1本80円。

詳細情報を見る
洋食さくさく亭
飛騨牛100%のジューシーハンバーグが頂けるガード下のニュー店舗の洋食屋。

詳細情報を見る
博多もつ鍋寅八
本場博多の有名なもつ鍋の味を再現、しかしその博多のお店はもうないことから全国でココ名古屋でしか食べられないもつ鍋。

詳細情報を見る
50歳を過ぎてから購入した大型バイク「ハーレーダビッドソン」を乗りこなす60歳。
遅れてきた青春を謳歌している彼のライフスタイルとは?
 
愛知県東海市に住む山下保夫さん、60歳。 奥さんと娘さんとともに、建設業を営んでいる。 中学卒業と同時に宮崎県都城市から集団就職で愛知県にやってきた山下さん。 50歳を過ぎるまで、奥さんと子どものため、仕事仕事の日々を過ごしてきた。

53歳のとき、「登るときは階段なのに、下るときは滑り台。このままではあっという間に 人生が終わってしまう」と思い切ってハーレーダビッドソンを購入。 奥さんを乗せて全国へツーリングに出かけた。しかし当時、高速の2人乗りができず、 遠出はきつかった。そこでさらに1年半後、2台目のサイドカーつきハーレーを購入。 さらに、「ツーリングに出かけたとき、どこででも寝られるように」と、手作りで 幌馬車を製作。バイクで牽引しながらツーリングを楽しんでいる。

ド派手に飾り付けた幌馬車は注目の的。サービスエリアや信号待ち、色々なところで 声をかけられる。写真撮影などにも気軽に応じて、今ではこうして旅先で知り合った人が 全国各地にいるとか。 バイクを通じて、若い人ともツーリングに出かける。 「若い人とも、自分と同世代の人とも交流が広がったことが、何よりの財産」と語る。

「青春時代は仕事ばっかりで通り過ぎてしまった。気持ち的には今が青春時代です」と 笑顔で話す山下さん。 2007年は団塊の世代が一斉に定年を迎えるとき。 彼のライフスタイルから、セカンドライフを楽しく過ごすヒントが見える。
知られざる葬儀・供養の世界
知っているようであまり知られていない葬儀や供養の世界。しかしそのあり方は今、大きく変化しています。常識にとらわれない、新しい葬儀や供養のスタイルをご紹介します!
 
法徳寺(兵庫県加古川市)
ロボット和尚がいるお寺

詳細情報を見る
天華廟(名古屋市千種区)
まるでマンション!? 新しいお墓の形

詳細情報を見る
M・O・Cヒューネラルハウス
ウェディングのようにお葬式を演出!

詳細情報を見る
ネーム印で有名なシヤチハタ株式会社。トップのこだわりとは…?
 
東海地方のビジネスリーダーがこだわりを語る「トップのこだわり」。
今週は、ネーム印でおなじみの「シヤチハタ株式会社」トップの“こだわり”
 
東海テレビホームページ