スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
2月25日(日)の放送内容
(今回のゲスト: 国生さゆりさん、ブラザートムさん、江川達也さん )
「 お豆腐屋さんが“うなる”!絶品・豆腐料理 」
豆腐を知り尽くした豆腐屋さんが、家で食べる豆腐料理から45時間かけて作る珍しい豆腐まで!蒸しても、焼いても、揚げてもウマイ絶品料理の数々を紹介します。
「 狭い空間を快適な住まいに! 」
土地が高い日本の住宅事情…しかしそれをものともせず、狭いながらもアイデア一つで理想の一軒家を建てた人たちがいるのです!住まいにとっては致命的ともいえる「狭い」という困難を、彼らはどの様に解消しているのかお伝えします!
「 新設!おとうさんの悩み相談室」
悩みがあっても、相談する相手がなかなかいない若者。でも、お父さんは子供の悩みを聞いて出来る限り答えてあげたいもの。そんな両者の願いを番組がお手伝いします。
 
お豆腐屋さんが“うなる”!絶品・豆腐料理
 

・豆腐を知り尽くしたプロが、家庭で舌鼓を打つ豆腐料理
・豆腐職人をもうならせる絶品の豆腐料理
・食べてびっくり!3日間かけて作る燻り豆腐

冨田商店
井戸水でおいしい!店主ご自慢、昔ながらの手作り豆腐
職人直伝の「豆腐の茶巾蒸し」レシピもご紹介!

詳細情報を見る
炉ばたあさひ
冨田商店の豆腐を使った絶品豆腐料理

詳細情報を見る
母袋工房
郡上に昔から伝わる燻り豆腐

詳細情報を見る

狭いながらも快適な我が家

 
狭小地や制限のある土地を快適な住まいに変える方法を建築士が紹介

名古屋市千種区21坪の狭小住宅
土地わずか21坪ながら、明るく開放的な家

21坪の土地にもかかわらず、快適な住まい。
1.外光を取り入れる
2.空間に段差を設ける
3.デッドスペースを収納にする
の3つのポイントにより、想像以上の広く快適な空間になった。

名古屋市内某所
傾斜地で建蔽率50%以下、しかも将来的には3方向を隣家に囲まれる家。
明かりを取り入れることが困難なこの家を、明るくしたポイントは2つ。
1. 家の中央に箱庭(中庭)を設けたことにより、3方向に外光を取り入れた
2.空間にメリハリを持たせた。家族みんながよく使うリビングは大胆に広く、個性的に。廊下や個室などは最小限のスペースにした。
光崎敏正建築創作所
上記物件を設計した建築事務所

詳細情報を見る
名古屋市内の利便性の良い新築物件
(株)アーキス本山店
千種区本山駅徒歩11分、4LDK4000万円台の家!

詳細情報を見る
(株)タクミハウス
中村区役所駅徒歩12分、2世帯同居可能な5LDK!

詳細情報を見る
バンベール・グラン花の木
和テイストの落ち着いてゆったりとしたマンション

詳細情報を見る
息子の悩みを父親が解決!(木村親子)
 
今回のお悩み

現在、大学2年生の木村君(20歳)は、将来への不安を感じています。自分の進路が決まらない、やりたいことはあっても、その業界に進む方法が分からない。
また、恋愛でも悩んでいる様子。

そんな木村君の悩みを一番考えてくれるは、やはりお父さん。
ただ、お父さんにはなかなか悩みを打ち明けにくいはず。
番組では、木村君に内緒でお父さんに息子が悩んでいることを相談。
お父さんも、息子が何を悩んでいるかを知りたいということで、悩み相談室を準備しました。
もちろん、相談相手がお父さんだということは木村君には内緒です。

さて、息子の切なる悩みを聞いたお父さんは、一体どんなアドバイスをするのでしょうか

 
 
東海テレビホームページ