スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
7月8日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト: 村田雄浩さん、三船美佳さん、やくみつるさん)

「知られざる!あのビアガーデンの人気の秘密!」
今年すでにビアガーデンでビールを満喫したお父さんも多いのでは?実はビアガーデンの裏側では、客を呼ぶために様々な戦略が練られているのです!そこで今回は、誰もが知る、名古屋駅前のあの老舗ビアガーデンの裏側に潜入!そこにはあっと驚く、多くの秘密がありました!

「無煙ロースター」
ビールがついつい飲みたくなる食事といえば…焼肉!でも肉を焼く際にでる煙で服の匂いなど気になりますよね?そこで、日本初の無煙ロースターを開発した男が名古屋にいました! 商品化までに色々な苦労を乗り越えた仕事人の情熱に迫ります。
「峰えりかの“お父さんと一緒!”」
お父さん世代の興味やブームを、峰えりかが体当りで取材する新企画!第一弾は、「男の料理教室」!今、中高年の男性に、料理教室が大人気なのです!その現場へ峰えりかが潜入!いきいきとするお父さん達の表情にご注目です!
 
巨大ビアガーデンの知られざる裏側に密着!その人気の秘密に迫る!!
 
暑い季節にはガツンと冷えたビールが旨い!屋上で夜風にあたりながら飲むその味はまた格別!
成長を続ける名古屋最大のビアガーデン、その人気の秘密に迫ります!

・客席数850席!名古屋最大のビアガーデン「マイアミ」の歴史

昭和20年、終戦直後の名古屋で進駐軍向けのビアホール「エスクワイヤ」を開業。その後、大名古屋ビルヂング構想を受け、その土地を貸し、昭和38年にビルの完成とともに屋上ビアガーデン「マイアミ」として開店。
外食産業の発展とともに紆余曲折を経て、現在に至る。

ここ数年は業績を右肩上がりに伸ばし、昨年の実績では、客数延べ6万人弱、一日最高320万円超を売り上げ、トータル2億円に迫る勢い。さらに名駅地区の活性化を受け、ビジネスチャンスを逃さないよう、他のビアガーデンにはない付加価値をつけ確実に集客につなげるという。


・「マイアミ」人気を支える4つの秘密その1、その2

1. 破りの4社揃い踏み・・・
競争が激しいビール業界において、複数メーカーの商品を並べることは難しい。
しかし、「マイアミ」では、社長自ら各社と交渉、説得にあたり、4社11銘柄のビールを同時に楽しむこと可能にした。また、よりおいしいビールを提供するため、鮮度にもこだわり1500リットルの大樽の使用をやめ、小分けされた20リットル〜30リットルの生樽を使用している。

2. 1300個を一気に冷やせ!…
ビールはおいしい、だがグラスが冷えていないために味が損なわれているという指摘を受け、1300個のビールジョッキを一気に冷やせる冷蔵庫9台を導入。
これにより、いつでも冷え冷えのビールが飲めると大好評!また、ビールを一番おいしく飲むためのビールと泡の黄金比7:3に自動的に注いでくれるオートビアサーバも人気の一つ。


・「マイアミ」人気を支える4つの秘密その3、その4

3. 種類と味で勝負!・・・
フードコーナーのメニューは全部で120品目。そのうち60種類が日替わりで登場。唐揚げや枝豆などの定番はもちろん、他にはない品数の多さを誇る。レシピは名古屋市内の有名ホテルで修行を積んできた佐分(さぶり)料理長が担当。ビアガーデンと言えども、料理の味に徹底してこだわりを持つ。また、屋上ビアガーデンでは珍しい炭火バーベキューも人気。

4.雨の日も稼げ!・・・
屋上ビアガーデンは雨が降り出すと閉店せざるを得なかった。しかし、屋上に屋根をつけてみては?という社員の発想を元に可動式のテントを設置することに。現在では、雨の日も営業ができるようになり、また突然の雨にも対応できるので2時間の飲み放題食べ放題を堪能できる。

 
ビアガーデン マイアミ

日本の4大ビールメーカーの自信作を飲み比べできるビアガーデン

詳細情報を見る

 「日本初の無煙ロースターを作った男 山田武司」

 

煙を吸い取りながら、焼肉が焼ける「無煙ロースター」
煙が目にしみたり、衣服に匂いがついたりすることもないので、女性やファミリーが気軽に焼肉を楽しめるようになった。
焼肉が今のように広まったのは、この無煙ロースターのおかげといってもいい。
この機械、実は名古屋で生まれた。
開発したのは、シンポ株式会社の社長、山田武司、67歳。
厨房機器の設計・施工会社だったこの会社が、取引先からのオーダーで無煙ロースター製作に挑んだが、ボヤ騒ぎなど、トラブルの連続。
おいしく安全に肉を焼くには、1年以上かかったとか。
独学で作り上げた無煙ロースターで成功した社長の開発秘話を紹介。

 

シンポ株式会社

無煙ロースターの製造・販売メーカー。シェア50%を超えるトップメーカー

〒465-0015 名古屋市名東区若葉台110
【TEL】052-776-2241

『男の料理教室』
 

世の中のお父さん達が興味があることやりたいと思っていること、はまっていることを 23歳峰えりかが体当たり取材! 今のお父さん達の現状を探ります!! 「えりかのお父さんと一緒!」

第一回目は…「男の料理教室」
60歳からの男の基本料理の会をご紹介いたします。 今回は料理を初めて45年、ベターホーム協会の 教室に潜入しました!

ベターホームのお料理教室   全国18ヵ所 (名古屋)

eat1
eat2
eat3

 

ベターホームのお料理教室   全国18ヵ所 (名古屋)

60歳からの男の基本料理の会

詳細情報を見る

ベーターホームのお料理教室   名古屋教室

「ベーターホームは初めて」という方のために、体験教室を開催します

詳細情報を見る

 
東海テレビホームページ