スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
12月16日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト:中尾彬さん、パパイヤ鈴木さん)

特集1 「年末商戦で大忙しのデパートに潜入!!」
お歳暮にクリスマス…イベントが多い12月は、最もデパートが活気付く一ヶ月なのです!そんな賑わいの陰で、あわただしくデパートを駆け巡る年末商戦の仕掛け人たちに完全密着。お得な年末デパート情報もたくさんお届け!


特集2 「潜入!郵便局の裏側!」
民営化後初めての正月を迎える郵便局も、年末は大忙し!東海地方で最も郵便物が集まる名古屋の支店はどうなってるの?驚きの郵便局の舞台裏とは!?

「世界に認められた時計職人!」
デジタル化が進む世の中に逆行するかのように、ゼンマイ式の時計作りにこだわる職人が名古屋にいた!その技術は、世界的に有名な時計専門誌が賞賛するほど!時を刻む秒針に込めた、職人の熱い思いに迫ります!
 
特集1  3つのデパートが集う激戦区栄、その大忙しなデパートからそれぞれ特に忙しい人を追った
 

12月はクリスマスや年越し準備などでイベントが重なり大忙しのデパート。
栄に並ぶ3つのデパートで、それぞれ忙しく働く人たちに密着取材しました!

三越名古屋栄店では、企画を一人で担当している人、玉置洋さんを追う。
イベントが多いこの時期は、企画も目白押し。当然忙しくなるのだが、 玉置さんはさらに、福袋も担当。これが大変なんです!
3ヶ月前から準備しているという福袋、その中身は何と『家』!!
玉置さんが忙しく働くおかげで、夢にあふれた福袋を楽しむことができるのです。

続いて松坂屋。
クリスマスや忘年会などで12月がかき入れ時というレストラン街に行くと、 色々なお店を行き来する男性が…。
彼はレストランを誘致するバイヤーの塚本章さん。
松坂屋レストラン街でとっても忙しい人なんです!
塚本さんが担当する店は全館合わせてなんと36店舗!
フロアも建物もバラバラの店を一軒一軒出向いて、客の入りや衛生状態、 スタッフの体調に至るまで細かくチェックしてまわります。
さらにもう一つ、各店のメニューの試食も大事な仕事。
特にこの時期は季節の特別メニューが出て、大忙しなんです!

そして最後は丸栄。
デパートといえばデパ地下。
今年9月にリニューアルした丸栄のデパ地下では成城石井もできて連日大忙し。
さらに12月は平均の2倍近くを売り上げるとあって、従業員はみな忙しそう。
そんな従業員たちをまとめるのが、責任者の水谷美峰生(みれお)さん。
1日で5000人以上の客が訪れるフロアを走り回るとても忙しい人なんです。
しかし、さらに大変なことがあるというのです! それは、レジ担当のスケジュール表作成。
多くの客が集まるレジで、集中力をきらさない工夫として、 一つのレジに長時間居続けないようにしているのだとか。
その上で、レジ待ちの客を待たせないように綿密なスケジュールを組んでいるのだそう。
水谷さんが忙しく働くおかげで、スムーズな買い物ができるのです。

01
02
03

三越名古屋栄店

詳細情報を見る

松坂屋本店

詳細情報を見る

丸栄

詳細情報を見る

特集2 年末大忙し〜ゆうパックと年賀状〜
 

皆さんが忙しいと想像する郵便局は、 本当に忙しいのか?いざ、郵便局へ!

12月中旬のこの時期は、お歳暮用の郵便物の需要が高く、 名古屋市内だけでも、一日に約5万4千件もの受付があります。
今年10月の民営化に伴い、郵便業務に関しては、 窓口業務などを郵便局株式会社が、仕分けや配達を郵便事業株式会社が担当。
実は郵便物の需要が多いこの時期は、郵便事業が大忙しです。
東海4県のほとんどの郵便物は、一旦、郵便事業株式会社神宮支店に集められ、 ここから、全国の各郵便局へと配送されるのです。
機械での処理能力は、限界がありこの時期は、 荷物の数が処理範囲を超えてしまうため、昔ながらの手作業でも仕分けしないと 追いつかないのです。


01
02
03

特集3 名古屋年末大忙し事情
 

この時期大忙しの便利屋さんで働く新米社員に密着

ベンリーで働く新米社員に密着

全国に200店舗以上を持ち、日本一売上げの高い便利屋さんチェーンの 「ベンリー」。
その本部がなんと清須市にあった。
そんなベンリーが1年で一番忙しいのが12月。
1店舗につき、通常のおよそ2倍、100件の依頼がある。
その最も忙しい12月に奔走する新米の便利屋さんに密着しました。

ベンリー本店

全国に200店舗以上を持ち、日本一売上げの高い便利屋さんチェーンの 「ベンリー」。

詳細情報を見る


古き伝統を今に伝える 日本でただひとり!ゼンマイ時計師
 

ゼンマイ時計に魅せられた気鋭の職人の時を刻む素晴らしき技と情熱に迫る

時計作りの経験もなく、まったく独学で覚えた、全国でただひとりの、ゼンマイ時計を専門に作る時計職人。オリジナルのゼンマイ時計の製作以外にも、古時計の修理も行う様子や、時計技術から生まれたと言うからくり人形の日本を代表するからくり人形師との交流も紹介。成瀬さんが古きよき伝統を守り、愛知で生まれた時計の技術とその心意気を伝承していこうとする情熱に迫る!

01
02
03

ナルセ時計株式会社

オリジナルゼンマイ時計を専門に作り、古時計の修理も行う

詳細情報を見る

玉屋庄兵衛

9代目のからくり人形師

詳細情報を見る

東急ハンズ名古屋店「男の書斎」

こだわり商品を多くそろえる店

詳細情報を見る


 

 
東海テレビホームページ