スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
5月18日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト:金子貴俊さん、島崎和歌子さん)

特集1 「ミッドランドスクエアの秘密」
名古屋駅前に聳え立つ、超高層ビル『ミッドランドスクエア』。 名古屋で一番の高さを誇るビルの、超危険な窓拭き作業に密着。 さらに、ミッドランドスクエアとスパイラルタワーズを結ぶ謎の地下通路や、壁の中に隠された秘密のエレベーターなど、驚きの裏側を大公開します。

特集2 「名古屋駅前ビルの秘密」
JRセントラルタワーズ、2本のタワーの意外な違いとは!? ルーセントタワー、エレベーターの非常出口はどこに出る!? 大名古屋ビルヂング、なぜ『ヂ』なの!? 名古屋駅前にあるビルの、知られざる秘密に迫ります!

特集3 「名古屋駅 高層ビル 夜景のキレイなお店」
高層ビルならでは、夜景のキレイなお店を紹介! JR名古屋タカシマヤ51階パノラマサロンにあるワインラウンジ、 ミッドランドスクエア42階にあるイタリアンレストラン、 名古屋ルーセントタワー最上階40階にあるバーラウンジの夜景はまさに絶景! さらに、高いところで食べる、お店の中で一番高いメニューも登場!


「名古屋・碁盤職人」
『碁盤』を作り続けて半世紀近く、名古屋市西区の65歳の碁盤職人。 切り出してから20年以上乾燥させた木を使い、かんな掛けから脚の彫刻、漆の線引きまで、全て手作業にこだわる職人の技と情熱を追いました。

「名古屋城西界隈」編
 
特集1  「ミッドランドスクエアの裏側」
 

名駅のミッドランドスクエアの裏側に潜入!
テレビ初公開映像満載!!

名古屋駅前の高層ビル群の中で、 地上47階建て、高さ247mと一番の高さを誇るのが「ミッドランドスクエア」

トヨタ自動車など企業が入るオフィスタワーと、 映画館や飲食店が入る商業棟の2つの建物からなっている。
今回はまだテレビが撮ったことのない裏側に潜入!

名古屋で一番高い場所の作業。
地上43階から46階に「スカイプロムナード」という名古屋の街を一望できる展望台がある。
日中は絶景が楽しめ、夜には綺麗な夜景とライトアップの演出があり 見上げると天井部分がなく、開放感抜群!
そんな展望台の上に、ビルの壁面を清掃する掃除用のゴンドラがある。
そこで、地上240mでの危険な作業を原田コンシェルジュが体験!!

次は、地下に広がる秘密の通路。
地下駐車場のそばにある関係者以外立ち入り禁止の施設。
かがまないと進めないほどの小さい通路が!
地域冷暖房システムといって、パイプでつないだ周辺の建物へエネルギーを送り出す供給施設。
個別で供給施設を作るより、二酸化炭素の排出量がおよそ20%削減することが可能になる。

そして、外からは見えない秘密のエレベーター。
高層ビルに欠かせないのがエレベーター。
秘密のエレベーターが存在するという。
そこで1階駐車場の入り口へ… 一見壁にしか見えないが、外壁が開いてエレベーターが出現。
そのエレベーターは、トヨタショールームの車を運搬するためのものだった。

01
02
03

ミッドランドスクエア

詳細情報を見る

特集2 名古屋駅周辺に建つ高層ビルのひみつに迫る!
 

今、名古屋で一番熱いスポット名古屋駅前!新しいビルが次々と建つビジネス・ファッションの中心地。今回の特集では、そんな名駅前に建つ高層ビルに着目し、高層ならではの工夫や設備の秘密など、まだまだ知らないビルの秘密に迫る。

名古屋駅高層ビルといえば・・・。
誰もが知っている有名ビルの秘密に迫った!
ギネスブックにも『世界一大規模な駅ビル』として載っている中部地区のランドマーク!『JRセントラルタワーズ』は、なぜツインタワーなの?
その答えはデザイン性!実は、このビル、どこから見るかによって形が違うのだ。

芸術にあふれるオフィスタワー!『名古屋ルーセントタワー』は、名古屋の中心に向かってデザインされたビル。しかし、ほとんど窓が無い反対側にも秘密が!
また、高層用エレベーターが非常停止すると、意外な場所に出る!!

名古屋駅前の最新高層ビル『スパイラルタワーズ』のガラスの秘密や駅前『大名古屋ビルヂング』の『ヂ』の秘密などに迫った。


01
02
03


特集3 「名古屋駅 高層ビル 夜景のキレイなお店」
 

高層ビルならでは、夜景のキレイなお店を紹介!
JR名古屋タカシマヤ51階パノラマサロンにあるワインラウンジ、
ミッドランドスクエア42階にあるイタリアンレストラン、 名古屋ルーセントタワー最上階40階にあるバーラウンジの夜景はまさに絶景!
さらに、高いところで食べる、お店の中で一番高いメニューも登場!

夜景のキレイなお店!

今回紹介した名古屋駅高層ビルから、夜景の素敵なお店をピックアップ!

JR名古屋タカシマヤ51階パノラマサロンにある『セパージュ』
このお店の特徴は、西側に面した窓!ここから見る夕方から夜の景色は絶景!

ミッドランドスクエア42階にある『エノテーカピンキオーリ』
このお店の特徴は、支配人が名古屋で一番の品揃えと豪語するワイン!
1万本のワインの中から驚きのワインが登場!

名古屋ルーセントタワー最上階40階にある『THE ONE AND ONLY』
このお店の特徴は、豊富な種類のドリンク!
今回はメロンを丸ごと使ったオリジナルカクテルを紹介!

おしゃれなお店での食事もいいけど、夏の風物詩といえばこれ!ビアガーデン『マイアミ』
大名古屋ビルヂングの屋上にあるマイアミは今年で45年目 高層ビルを一望できるこの場所での食事はどこか懐かしい雰囲気がたまらない!


01
02
03

Cepages

ジェイアール名古屋タカシマヤの51階パノラマサロンにある、 夕方から夜にかけての夜景がきれいなレストラン。

詳細情報を見る

ENOTECA PINCHIORRI

名古屋のワインセラーになんと1万本ものワインコレクションがある!!

詳細情報を見る

THE ONE AND ONLY

地上180メートルのスカイラウンジ

詳細情報を見る

ビアガーデン マイアミ

4月25日〜9月7日にかけて、大名古屋ビルヂングの屋上にて開かれているビアガーデン!

詳細情報を見る


手作りにこだわる碁盤師の技に迫る
 

すべて手作りによる碁盤作りを貫く碁盤職人の技に迫る

名古屋市西区枇杷島の閑静な住宅街の一角に、ノミで木を削る音が響く。
黒田碁盤製造所。鷺山の名跡を持つ黒田信はこの店の三代目碁盤師。
碁盤作りのすべてを手作業で行う、今や希少な職人の一人だ。

碁盤の価値は材質で決まるといってもいい。
国産の榧が最高級といわれている。

しかし碁盤職人の技術は足の曲線美にある。
手作りの職人はそれぞれ曲線が異なる。
黒田も先人たちを参考に、自分ならではの脚をつくりあげた。
見事な手つきで20本もの特注の刃物を使い、脚の形が作られてゆく。
そして刀に塗料となる漆をつけ、息を止めて碁盤の線を書く。

『もはや芸術品』とさえ言われる黒田の盤。
年月が経っても、職人によって良い仕事がなされた盤には歪み・割れがない。
何十年も後に、碁盤師というのは再び評価されるのだ。

材質が一等品でも三等品でも、手抜きは絶対にしない。
ピカピカの脚や狂いのない目盛は黒田の技と碁盤作りへのこだわりの証明だ。

01
02
03

黒田碁盤製造所

碁盤を作り続けて半世紀近く。黒田鷺山の碁盤店。

詳細情報を見る


日本棋院岐阜支部

去年現役を引退したプロ棋士土田正光九段の碁席。 会員・一般の碁席の他に囲碁教室なども。

詳細情報を見る


「名古屋城西界隈」編
 

普段見慣れた風景も、少し目線を変えると、そこには意外な発見が…。
東海テレビアナウンサー「高井 一」が趣味のカメラを片手に 後世に残したい「なごや遺産」を探して街を歩きます。
さあ今日は、この街にまず一歩…。

名古屋城

徳川家康が築いた、名古屋城。
昭和20年に、アメリカ軍の空襲によって天守閣が焼失しましたが、昭和34年に再建され、来年、再建50年を迎えます。

詳細情報を見る

冨士浅間神社

浅間神社は全国におよそ1300あり、富士山を崇めています。
「浅間(せんげん)」という言葉は、「火」もしくは「火山」をあらわし、富士山そのものを指すともいわれています。

詳細情報を見る

名城市場

野菜や肉など9つの専門店が並び、市場内には、演歌が流れます。
子供の頃、おつかいで出向いたような、どこか懐かしさを感じさせる市場です。

詳細情報を見る

カトウ竹材工房

東区にある「徳川園」の竹垣も管理する市内屈指の竹材店です。

詳細情報を見る


 
東海テレビホームページ