スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
10月12日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト:萩本欽一さん、細川茂樹さん)

特集1 「伊勢神宮と門前町」
日本人の「こころ」のふるさと伊勢。 伊勢神宮の正月にあたる、秋ならではの行事とその門前町をご紹介。 そして、知られざる伊勢の絶景ビューポイントや、 “あっ!”と驚くような「秋の伊勢路」の魅力を徹底披露します。

特集2「欽ちゃんプロデュース!テーマパーク再生奮闘記」
伊勢市にある「ちょんまげdeワールド伊勢」。閑古鳥がなくテーマパークを再生させようと、 ひとりの男が立ち上がった!その名は笑いの神様・萩本欽一!欽ちゃん自ら「人生最後の挑戦」と断言した、その熱き思いを追いました。

「鶴舞編」
 
特集1 伊勢
 

秋の伊勢といえば?

◎「秋の伊勢」と聞いて思い浮かべるものは?
東海地方の人に聞いた結果は!?

◎アンケート結果
  1位・・・伊勢エビ
  2位・・・赤福
  3位・・・伊勢神宮
  4位・・・伊勢うどん
  5位・・・アワビ

◎伊勢エビ・・・10月から漁が解禁!!海水が寒くなり始めるこの時期が旬。
◎赤福・・・・・・消費期限偽装から約1年、お客さんの反応は?
◎伊勢神宮・・この時期、伊勢神宮は正月と言われる、神嘗祭が開催され観光客で賑わいます。(10/15、16)


01
02
03
特集2  欽ちゃんプロデュース!テーマパーク再生奮闘記
 

『閑古鳥が鳴く伊勢のテーマパーク再生』

三重県伊勢市のテーマパーク「ちょんまげワールド伊勢」。
オープンは1993年、当時は年間120万人と大人気だったが、 今では、1日25人程になってしまった。
そこで立ち上がったのが、萩本欽一!

欽ちゃんは、従業員(役者)の意識改革を提唱し、「心配りが大切」と説く。
そして、村内の目玉である「舞台をプロデュース」 し、 欽ちゃん自ら演技指導する。

01
02
03

「ちょんまげワールド伊勢」

詳細情報を見る


「鶴舞編」
 
「星ヶ丘」編

普段見慣れた風景も、少し目線を変えると、そこには意外な発見が…。
東海テレビアナウンサー「高井 一」が趣味のカメラを片手に後世に残したい「なごや遺産」を探して街を歩きます。
さあ今日は、この街にまず一歩…。



王様のコーヒー 八雲

ツルマイ高架下商店街にある喫茶店 創業43年、JR高架ができた当時から営業を続ける

詳細情報を見る


(株)タカギ産業

東海地方最大規模のドライアイス製造販売

詳細情報を見る


STUDIO NEXX

JR高架下にあるダンススタジオ

詳細情報を見る


とんちゃん屋

鶴舞駅近くにある高架下の店

詳細情報を見る


 
東海テレビホームページ