スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
12月7日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト:加藤晴彦さん、室井佑月さん)

特集1 「東海地方のイルミネーションの裏側!」
冬は町中が電飾で彩られる季節!巨大なクリスマスツリーを演出するミッドランドスクエアの「壁面ブラインド」、その仕組みを大公開!また地域活性化のため、町を挙げてイルミネーションに取り組む岐阜県大垣市のとある町を直撃!


特集2 「知られざるスキー場の裏側!」
今年も雪山シーズンが到来!来場者が1万人を超えると言う巨大スキー場のオープン直前に潜入!巨大な圧雪車や120台もの降雪機など、普段は決して見ることができないスキー場の裏側には、知られざる苦労があった!

「鷹に魅せられて…文化継承にうちこむ鷹匠!」
1600年前に中国から伝わったとされる“鷹狩り”。長い伝統を誇る文化だが、現在鷹匠を名乗るのは全国でたった8人。そんな中、岐阜県可児市に鷹と生活を共にし、鷹狩りの伝統を守り続ける男がいる。「優美にして典雅、繊細にして巧緻」という日本の鷹狩りを後世に伝える男の熱い思いに迫る!
〜名古屋市北区・柳原〜
 
特集1 東海地方の冬景色!
 

師走に入り、もうすぐ冬本番!そこで東海地方の冬ならではのイベント、その裏側に密着。

東海地方のイルミネーションの裏側

JRセントラルタワーズの「タワーズライツ」を始め、たくさんのイルミネーションが煌めく東海地方の冬。
派手好きな名古屋人ならではのきらびやかなイルミネーションが多い中、シンプルながら異色の存在感を放っているのが、ミッドランドスクエアの壁面絵文字。
オフィスの照明を使い、ビルの壁面にクリスマスツリーやトナカイ、雪だるまなどを表現します。
巨大な絵文字はどのように出来ているのか?その裏側に迫ります。
そして、イルミネーションを地域の活性化のために役立てようと、7年前からイルミネーションコンクールを行っている岐阜県大垣市の「はなみずき通りイルミネーションまつり」の活動を追いました。


01
02
03

ミッドランドスクエア(東和不動産株式会社)

高層ビルならではの壁面ツリーの裏側を公開!

詳細情報を見る

ブルーライトアヴェニュー・はなみずき

地域を明るくするためのイルミネーションコンクール

詳細情報を見る

特集2 知られざるスキー場の裏側!
 

スキー場の裏側&OPENまでを密着!

スキーシーズン到来!
スキーブームは去ったものの、岐阜県のスキー場は好調をキープ!名古屋・関西方面からのお客さんでにぎわっているんです!
そこで、普段は見ることのできないスキー場の裏側に密着!
「シーズン以外の時間は何をしているの…?」「スキー場のお仕事とは…?」
圧雪車や降雪機、雪のないスキー場まで普段見ることのできない裏側を紹介します。
また、皆さんがスキーを楽しむなか、影で支えているスタッフのオープンに向けての準備に密着しました!


01
02
03

高鷲スノーパーク

西日本最大級のスキー場!

詳細情報を見る


伝統の鷹狩りを守る鷹匠
 

鷹狩りの技を今に伝える一人の鷹匠の姿を追った

岐阜県可児市でタカを自在に操り、狩りをする鷹匠・箕浦芳浩さん。
箕浦さんは、織田信長の家臣であった鷹匠の流れを汲む「吉田流」13代目。
脈々と受け継がれてきた技を極め、今に伝える。日本の「鷹狩り」の起こりは、 およそ1600年前に大陸から伝わった。以来、皇族や武将たちに親しまれ、鷹匠は家臣として仕えた。
明治維新で一旦、「鷹狩り」は廃止されたが、宮中行事で復活。
しかし、それも戦後廃止され、現在、日本古来の流派を受け継ぐ鷹匠は、全国でもわずか10数人だという。
鷹匠の一番の仕事は鷹を調教すること。野生の本能が残るタカを、徐々に人間の環境に馴れさせていく。
その方法を紹介。箕浦さんが、鷹狩りに興味を持ったのは小学生の頃、偶然、鷹狩りをテレビで見たのがきっかけだった。
そして、15歳で吉田流鷹匠・丹羽有得氏に弟子入りし、高校、大学へ通いながら修業に励んだ。
そして、入門から4年、19歳の若さで免許皆伝。箕浦さんは、史上最年少で鷹匠となった。
以来28年間、鷹と共に生きる。

01
02
03

〜名古屋市北区・柳原〜
 
1

普段見慣れた風景も、少し目線を変えると、そこには意外な発見が…。
東海テレビアナウンサー「高井 一」が趣味のカメラを片手に後世に残したい「なごや遺産」を探して街を歩きます。
さあ今日は、この街にまず一歩…。


服部軽オート

昭和5年創業、自転車の販売、修理。

詳細情報を見る


みの治商店

商店街オリジナル日本酒「やなぎはら」を販売。

詳細情報を見る


大和電気商会

家電製品を販売。

詳細情報を見る


野村ギター教室

30年前から自宅の2階でギターを教える。

詳細情報を見る


魚春

毎朝、市場から仕入れた新鮮な魚が自慢。

詳細情報を見る


 
東海テレビホームページ