スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
12月14日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト:奈美悦子さん、生田智子さん)

特集1 「東海地方 冬に行きたい絶景温泉」
築150年以上の豪農の家を新潟から移築した風情あふれる一軒宿や、 『肉の良さは岐阜県内で一番!』と、豪語する極上の飛騨牛など、 おとなの『こだわり宿』を一挙大公開します!


特集2 「激近!天然温泉」
満天の星空の下で入る天然温泉や都会のビルの屋上にある露天風呂など 名古屋から1時間圏内で行ける天然温泉をご紹介します!

特集3 「三重・湯の山温泉 若女将奮闘記」
御在所岳を仰ぎ見る、絶景の温泉地「湯の山温泉」。 その温泉旅館に縁あって嫁いできた2人の女性。 若女将としてはもちろん、妻として母として忙しい毎日を送る 2人の女将に密着します。

「組み飴職人」
どこを切っても同じデザイン。昔懐かしい『組み飴』、通称金太郎飴。 様々なデザインの飴を自由自在に作り上げ、 客のどんな注文にも応えようとする組飴職人。 『飴作りに教科書は無い』と語る、 組み飴職人の熱き思いに密着します。
〜愛知県吉良町〜
 
特集1 冬に行きたい絶景温泉
 

街で温泉に行きたい季節は?と聞いたところ断トツで「冬」ということで、
『冬に行きたい温泉』を大特集!!

「厳選!絶景の温泉」ということで、
1軒目の宿は、岐阜県奥美濃の雰囲気ある宿「湯元 すぎ嶋」をご紹介。
築150年という大きな門や木のぬくもりのある建物。
優しい女将さんお勧めの、絶景!!
ふるさとのいい雰囲気が感じられ、心休まる時間を過ごすことが出来る宿。

2軒目は、奥飛騨温泉郷・新平湯温泉にある宿「飛騨牛の宿」
落ち着いた雰囲気の部屋全室に、露天風呂がついている。
そして、宿の名前どおり、自慢はもちろん飛騨牛。
以前は、牧場と精肉店を営んでいたというご主人がおいしい飛騨牛を食べてもらおうと
平成3年のオープンした宿なので、最上級の飛騨牛をおもいっきり堪能できる。
ここでも、ご主人お勧めの絶景を教えてもらった。


01
02
03

湯元 すぎ嶋

詳細情報を見る

飛騨牛の宿

詳細情報を見る

特集2 激近温泉
 

名古屋から近場の天然温泉を紹介


01
02
03

木曽岬温泉

「からっぽの大浴槽?」

詳細情報を見る


竜泉寺の湯

「朝から温泉?」

詳細情報を見る


富士見天然温泉 アーバンクア

「都会の真ん中に温泉?」

詳細情報を見る


特集3 三重・湯の山温泉 若女将奮闘記
 

密着!温泉若女将

三重県湯の山温泉。老舗の大きな旅館と、小さな家族的な旅館で働く2人の若女将の一日に密着。
女将と従業員の狭間で苦悩する若女将、全てを仕切って走り回る若女将の様子などまずお目にかかれない温泉宿の舞台裏に潜入!

01
02
03

鹿の湯ホテル

湯の山で老舗の旅館。大きな規模ながら温かいサービスと名料理長の作り出す四季折々の料理が自慢。

詳細情報を見る


蔵之助

最奥地にある静かな宿。小さいながらも家族的なサービスが自慢。

詳細情報を見る


組み飴職人
 

「飴作りに教科書は無い」と語る熱き組み飴職人

どんな注文にも応える町工場の組み飴職人その技術に迫る。
名古屋市中村区、古くからの住宅街にある浅野製菓。
二代目の主人浅野和彦さん(57)、親の家業を継いで35年の職人。
どこを切っても同じデザイン、昔懐かしい金太郎飴。この地方では「組み飴」と呼ぶ。
浅野製菓で作られる飴は、ほとんどがオーダーメイド。
紙切れ1枚が唯一の設計図。どんな染料を使い、どのようなパーツをどんな風に組み上げるかは浅野さんの頭にしかない。
「飴作りはすべて長年の経験と勘、教科書など無い。」と浅野さんは言う。
今浅野さんの技術が注目されているのは、昔からの知り合い、菓子問屋の中村社長が「まいあめ工房」というショップをインターネット上に立ち上げ、その注文を受け、企業やイベントのノベルティグッツとして飴を販売をする新しい形を取り入れた事が大きい。
時代に取り残されそうになった職人の技術がインターネットの技術と結びついて花開いた。

01
02
03

合資会社 浅野製菓

「組み飴」一筋35年、2代目和彦さんの卓越した技術が凝縮された飴。

詳細情報を見る


まいあめ工房

組み飴のオーダー方法

詳細情報を見る


〜愛知県吉良町〜
 
1

普段見慣れた風景も、少し目線を変えると、そこには意外な発見が…。
東海テレビアナウンサー「高井 一」が趣味のカメラを片手に後世に残したい「なごや遺産」を探して街を歩きます。
さあ今日は、この街にまず一歩…。


早朝喫茶道草

名鉄吉良吉田駅前にある喫茶店。

詳細情報を見る


尾島木材

木材を扱う会社。

詳細情報を見る


みよし

早朝喫茶道草の常連客でもあるご主人。昭和11年創業、町の定食屋。

詳細情報を見る


盛華堂

住宅街の中にある和菓子屋。

詳細情報を見る


 
東海テレビホームページ