スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
12月21日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト:宇津井健さん、三船美佳さん)

特集1 「師走に繁盛するお仕事!」
誰もが忙しい師走は、店にとっても稼ぎ時。その忙しい現場を直撃!

特集2 「一足早く正月準備」
正月準備も今がピーク!大量の門松を製造する岐阜県の造園会社に、毎年50万人が参拝する三重県の多度大社、その初詣準備に密着!


特集3 「ただいま歳末警戒中!鉄道警察隊に密着」
師走は警察官も大忙し!名古屋のターミナル・名古屋駅周辺を管轄する“鉄道警察隊”も、歳末のこの時期は特別警戒中。スリや痴漢などの犯罪や、年末に多発する酔っ払いのトラブルに対処し、市民の足を守る警察官に密着した!

「森作りに情熱を燃やす83歳の枝打ち名人!」
1年のほとんどを森で過ごし、森作りに人生をかける愛知県豊田市の男性。83歳となった今も、ロープ1つで木に登り、枝を切り落とす。「森作りは文化だ」と語る、枝打ち名人の生き方に迫る!
「熱田神宮界隈」
 
特集1 東海地方の師走!
 

師走ならではの場所をご紹介!

師走に繁盛するお仕事!

師走に繁盛する場所を追跡!
まずは「スーパー」に直撃!不景気でも、師走には、等級のいい肉が売れ、クリスマス用品や正月用品の買出しなどを含め、師走の売り上げは増加。
「理髪店」も大繁盛!年末に髪の毛を切り、さっぱりして正月を迎える人が多かった!
「師走に繁盛するの…?」と思う「リサイクルショップ」までもが忙しかった!
なんと、大掃除の際に出る不用品や季節モノを売るお客さんで大行列!
さらに、年末の風物詩といえば、「年末ジャンボ宝くじ」!毎年、販売所は大混雑!普段入ることのできない裏側にも潜入!


01
02
03

理容室 KOHDA

昭和15年創業の理容室。

詳細情報を見る

リサイクルショップ キンブル

不用品を買い取り販売してくれるリサイクルショップ

詳細情報を見る


ナフコ 千成店

「毎日この価格」という一定料金で安い商品が目玉!

詳細情報を見る


名駅前チャンスセンター

宝くじ販売所

詳細情報を見る

特集2 一足早く正月準備
 

2008年も終わりに近づいてきました。
「クリスマス」に「忘年会」、「年越し準備」など、来年に向けての準備も忙しくなってくるこの時期。
意外な場所でも、年末ならではの忙しさがありました。

来年のお正月、玄関先に飾る門松が今製造の最盛期を迎えています。
また、年末年始に大勢の参拝客が訪れる多度大社。
今回は、門松製作現場と多度大社に潜入!

多度大社&門松

今年も残りわずかになりました。
今年が終わる前に済ませなくてはならないこと、新年にむけての準備はお済でしょうか?
今回は、年末に忙しい場所に行ってきました!

まず訪れたのは、「多度大社」!
1500年前に建立されたと伝わる歴史ある神社で、上げ馬神事でも有名です。
年末の忙しい時期、どのような新年に向けた準備がされているのでしょうか。

まずは基本のお掃除から!
御本殿の屋根や床のお掃除。
ここでも神社ならではの決まりごとがありました。

また、神社にある注連縄の交換もお手伝いさせていただきました。
ここにも数々の決まりが・・・。

また、みなさんが神社に訪れたら手にするお守り。
このお守りがどのように神社に並ぶかご存知でしょうか。
神社に並ぶまでの裏側にも密着!

続いては、お正月の風物詩。
門松造りに密着しました。
訪れたのは、「瑞穂グリーン」!

通常は造園業を営んでいますが、この時期は通常業務に加えて門松造りも行っており、特に大忙し!

1つの門松でも松竹梅に南天や葉牡丹など、さまざまな種類の門松があります。
縁起物の門松だけに、バランスを考えながら慎重に飾り付けするため、
熟練した職人さんが15人かかりででも、1日40本作るのがやっとなのだそう。
また造った門松は搬送区域内ならば配送もします。
1つ1つが50s以上もする門松。
作り終わった後も大仕事です。

どんなに忙しくとも、手の抜けない作業だからこそしっかりと時間をかけ、今年の反省と感謝の気持ちをこめる。
また来年がよい年になるようにという願いをこめて作業をされていました。


01
02
03

瑞穂グリーン

1週間で約600セットを作る瑞穂グリーン。
日本の伝統を今も守り続ける門松屋。

詳細情報を見る


多度大社

詳細情報を見る


特集3 師走に忙しいお仕事!
 

名古屋駅を中心に、治安維持や事件の対応をしている鉄道警察に密着!

各鉄道を合わせると、一日100万人以上の人が行きかうという名古屋駅。

名古屋駅西側に本隊を設け、駅中央コンコースの真ん中にある詰所を起点として、3交代制で毎日、8人ほどの警察官が24時間勤務し、治安維持や事件の対応をしている「鉄道警察隊」の仕事に密着。

「鉄道警察隊」には管轄といえる明確な受け持ち区域はなく、県内すべての新幹線・鉄道・地下鉄およびその関連施設の治安維持が主な仕事で、当然、ホームや車内の警備もする。

電車に乗り込み、車内も巡回する「警乗」といわれる鉄道警察ならではの仕事や、時期によってはイルミネーションを見に来たお客さんの警備をするためこれからの年末にかけてさらに忙しくなる。


01
02
03

名古屋鉄道警察隊

名古屋駅を中心に、県内すべての新幹線・鉄道・地下鉄およびその関連施設の治安維持や事件の対応をしている鉄道警察隊に密着!

詳細情報を見る


後世に残る森を作る 伝説の山師
 

森作りに一生をかけた 83歳の森作りの名人の仕事に迫る

大正13年生まれ、現在83歳の池野保次さんは、現役の林業家。
83歳の今も毎日山へでかけ、山仕事をこなす。
池野の育てた木は良材として知られ、普通の2〜3倍で売れるという。
その秘密は枝打ち。通常1〜2回しか打たないのを池野は3〜4回、とにかく手間をかける。
時には10m以上も高い部分に「ぶり縄」という道具を使い登り枝を打つ。
その見事な技を見せてもらった。
「山は個人のもの 木は社会のもの」 という、100年200年先を見越した森作りにかける想いを伝える。

01
02
03

池野保次

詳細情報を見る


「熱田神宮界隈」
 
1

「普段見慣れた風景も、少し目線を変えると、そこには意外な発見が…。
東海テレビアナウンサー「高井 一」が趣味のカメラを片手に街歩き。
今回は、熱田神宮界隈を散歩。」


蒲銀商店

詳細情報を見る


福寿堂旗店

詳細情報を見る


パールレディ熱田店

詳細情報を見る


ヘアサロンQP

詳細情報を見る


 
東海テレビホームページ