スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
4月5日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト:日野皓正さん、いとうまい子さん)

特集1 「引っ越し業者の1日に密着!」
今年の名古屋は3月20日から4月6日が引越しのピーク!引っ越し業者の忙しい1日に密着!さらにスタッフの研修施設に潜入!引っ越しのマル秘テクニックを大公開!


特集2 「家を丸ごと動かす男たち…『曳家』に密着!」
家を解体せずにそのままの状態で移動させる『曳家』の仕事に密着!総重量およそ60トンという家屋を曳くために使用する道具は、なんと小さな道具のみ!「テコ」と「コロ」の原理だけで家を移動させてしまう職人技とは…?

〜桜山・山崎川界隈〜

※報道特別番組により予定していた内容を一部変更しました。

 
特集1 引っ越し業者に密着!
 

引っ越し業者の1日に密着!

新生活が始まる「春」は、お引っ越しの季節。
今年は、3月20日の連休から春休みが終わる4月6日までの期間に
引っ越しのピークを迎える。
そんな大忙しな引っ越し業者の1日に密着!

名古屋に本社のある引っ越し業者「ウェルカムバスケット」。
創業8年と、新しい会社だが、このシーズンは、40台あるトラック全てがフル稼働します。

朝6時過ぎから準備を始め、一軒目のお客さんのもとへ。
現場に到着と同時に準備を始め、作業に取り掛かる。
現場ではとにかく…走る!走る!走る!
忙しいこの時期のスタッフはひと時も休むことなく作業をこなす。
大きなソファーも難なく運び出し、引っ越し先へ。

一軒目の引っ越しを終え、このまま作業終了と思いきや… 二軒目のお宅へ。
実はこの時期は、ダブルヘッダー、 トリプルヘッダーは当たり前…。
二軒目では、エレベーターのない団地の引越し。
しかし!どんなに疲れていても、走る走る!
彼らの過酷な仕事は夜まで続いた…

引っ越し業者の研修施設に潜入!

一体スタッフは引っ越しテクニックをどこで身につけているのか!?
ウェルカムバスケットの、研修が行われる施設に潜入!
すぐに実践できるマル秘テクニックを大公開!


01
02
03

株式会社 ウェルカム・バスケット

詳細情報を見る


特集2 曳家
 

家を解体せず、まるごと移動する曳家の仕事に密着する

家丸ごとのお引越し

家を解体せず、まるごと移動するという曳家。
大きな家などの建物を運ぶので、どんな道具を使うのかと思いきや
家を持ち上げるのは、20cm程度のミニジャッキ。
また、家を引っ張るのは、手動のミニウィンチといった小さな物ばかり。
今回、移動させるのは建坪20坪の木造2階建ての家。推定重量は60トン。
この大きな建物を、この小さな道具と、わずか4名の作業員で行う。
一体この道具と、少人数の作業員で一体どうやって動かすのか?
そこには様々な曳家の職人ならではの知恵がありました。


01
02
03

福山建設

曳家のプロフェッショナル

詳細情報を見る


〜桜山・山崎川界隈〜
 
1

「普段見慣れた風景も、少し目線を変えると、そこには意外な発見が…。
  東海テレビアナウンサー 高井 一が趣味のカメラを片手に街歩き。
  今回は、桜山・山崎川界隈を散歩。」



山田餅本店

昭和2年創業、老舗の和菓子店

詳細情報を見る

ホビーショップ八田

鉄道模型の修理・販売の専門店

詳細情報を見る


安藤商店

住宅街にある庭石店

詳細情報を見る


名古屋私立大学 馬術部

山崎川沿いに馬場があり、馬術の全国大会にも出場している

詳細情報を見る


 
東海テレビホームページ