スタイルプラストップページ
トップへ戻る
 
 
5月24日(日)の放送内容
 
(今回のゲスト:志村けんさん、要潤さん)

特集1  「東京で大人気の“なごやめし”」
近年のなごやめしブームを牽引してきた飲食店、今東京ではどうなっている?「世界の山ちゃん」には驚きの東京限定メニューが、「コメダ珈琲」の客の意外な利用法とは?さらに「矢場とん」は、ハーフ&ハーフ?東京でも大人気のなごやめしチェーン店、名古屋との違いを徹底調査!


特集2 「関東で大ヒット!三重・四日市生まれの焼酎」
三重県四日市市の酒造メーカーが作る甲類焼酎・『キンミヤ』。地元・東海地方での知名度はまだまだだが、しかし関東では爆発的なヒットを記録している。なぜ地元ではなく関東で売れているのか…?その理由を紐解くと、そこには意外なきっかけがあった!

「愛知・師崎 一本釣りにこだわる漁師」
伊勢湾や三河湾の海の幸が集まる愛知・師崎漁港。ここに、竿を使わず糸を直接指で操る"一本釣り"と呼ばれる漁法を守り続ける漁師がいた。手釣りの魚は活きがよいため高値がつき、名古屋の一流ホテルや料亭でも重宝される代物。この道50年、今も初心を忘れず一本釣りにこだわる漁師の熱い思いに迫る。

「名東区藤が丘界隈」

 
特集1 東海地方発の“全国ヒット”
 

全国的ブームとなった“なごやめし”は今どうなっているのか!?
東京で徹底取材!

万博以来、全国的に有名になった“なごやめし”
東京に出店している、なごやめしのお店を徹底取材!
東京での人気を徹底調査!

幻の手羽先で有名な「世界の山ちゃん」。
新宿をはじめ首都圏に19店舗が進出。
その中でも西武新宿店は、全店舗で売り上げNO1!!
もちろん東京でも手羽先は大人気!
東京で大人気の、名古屋にはない関東限定メニューとは?

名古屋でおなじみの「コメダ珈琲店」。
東京と神奈川に20店舗が進出。
驚くことに外観も内装も名古屋にあるコメダ珈琲店と同じ!
さらに、コーヒーやパンも名古屋から運ぶという徹底ぶり。
しかし実は、名古屋と大きく違うところが・・・東京の客の利用法とは?


01
02
03

世界の山ちゃん 西武新宿店 

全舗売り上げNO1のお店

詳細情報を見る


コメダ珈琲店 三鷹上連雀店

昨年の11月にオープンしたお店

詳細情報を見る


矢場とん 東京銀座店 

銀座流の食べ方が人気!

詳細情報を見る


特集2 関東で大ヒット!三重・四日市生まれの焼酎 
 

三重県四日市市楠町にある宮ア本店で製造されているキンミヤ焼酎。
関東では大ヒットしているが地元ではあまり知られていない。その謎を解明!

昭和5年に発売されたキンミヤ焼酎。
ラベルに金色のロゴがあることから、「キンミヤ」の愛称で親しまれている。
驚くことに関東でのシェアが85%。一方、地元の東海エリアではわずか4%しかない。
なぜ、四日市の焼酎が地元・東海地方ではなく首都圏でヒットしているのか?
その理由を徹底取材!


01
02
03

宮ア本店

キンミヤ焼酎は、鈴鹿山系の伏流水を使った、まろやかな味が特徴。炭酸割りや酎ハイに最適な甲類焼酎です。

詳細情報を見る



愛知・師崎 一本釣り漁師
 

師崎で古くから伝わる一本釣り漁師の技に迫る

愛知県、知多半島の先端に位置する師崎漁港。
この港の伝統の漁法が、
竿を使わず糸と針だけで魚を釣り上げる『一本釣り』。
活きたまま港に運び、扱いが丁寧なことから高値が付く高級ブランドだ。

現在、師崎漁港には100人ほどの一本釣り漁師がいるが、
その中でも名人と呼ばれる石川伯一さん(68歳)の
初夏のアジ・サバ漁に密着。
竿を使わずに、糸と針だけで次々と釣り上げる
見事なまでの技の真髄に迫る。

01
02
03

師崎漁業協同組合

詳細情報を見る



名東区藤が丘界隈
 
1

「普段見慣れた風景も、少し目線を変えると、そこには意外な発見が…。
  東海テレビアナウンサー 高井 一が趣味のカメラを片手に街歩き。
  今回は名東区藤が丘界隈を散歩。」


はらドーナッツ 藤が丘店

オカラと豆乳をたっぷり使用したヘルシードーナッツ

詳細情報を見る


サピド

カツサンド専門店

詳細情報を見る


ちゃ大和園

お茶屋さん

詳細情報を見る


BOVIDA (ボビダ)

美容院

詳細情報を見る


 
東海テレビホームページ