1988 第19回 ブライアン・ジョーンズ

●出場選手数/127名(アマ16名)
●予選通過スコア/148(+4)
●優勝スコア/274

4人の並走でスタートした最終日、8バーディ・1ボギー65のベストスコアをマークしたブライアン・ジョーンズが、家族の前で優勝。鈴木弘一、カーチス・ストレンジは追い切れず2位、3位となった。