資格のない歯科衛生士に歯の治療をさせ、診療報酬を騙し取ったなどとして逮捕された名古屋市東区の歯科医院の男性院長について、名古屋地検は不起訴処分としました。

 地検は不起訴の理由を明らかにしていません。