東京オリンピックの1年延期について、三重県出身、若き日本代表のエース。西田有志選手がインスタグラムで今の心境を明らかにしました。

<西田選手>
「日本代表11番・西田有志です。2020年に予定されていたオリンピックが21年に延期することが決まりました。しかし技術面だったり精神面の向上ができるチャンスだと思い、これを前向きに気持ちを新たにして頑張っていきたいと思います」

 一方、バスケットボールのBリーグ。27日、大河チェアマンが会見し、「今シーズンの全試合の中止」を明らかにしました。今回の決定に刈谷市を拠点とするシーホース三河のエース、金丸晃輔選手は…。

金丸選手:
「率直に言うと残念でした。今シーズンは本当に複雑な気持ちで特に無観客での試合は二度としたくない位な感じだったので、ぜひまた(ブースターの)あの声援を聞きたいなと思います」

 またゴールデンウィークに名古屋ゴルフ倶楽部和合で開かれる予定だった男子ゴルフの中日クラウンズが、中止となりました。

 男子ゴルフでは、三重県の多度で4月開催予定だった開幕戦・東建ホームメイト・カップが中止となっています。