新型コロナウイルスのクラスターが発生し、愛知県警の警察官が集団感染した問題で、6日、20代男性警察官の0歳の息子と30代の妻が陽性と判定されました。

 愛知県東浦町の0歳の男の子は4月3日から4日にかけ、咳や鼻水の症状が出たことから県内の医療機関を受診し、検査の結果、6日新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 男の子の20代の父親は愛知県警の警察官で、集団感染が発生した剣道の練習に参加していて、3日に陽性と判定されていました。

 また男性警察官の30代の妻も、6日感染が確認されました。