愛知県で新型コロナウイルスによる死者が22人となりました。愛知県の碧南市民病院で感染したとみられる80代の男性が10日、死亡しました。

 死亡したのは碧南市の80代の男性です。この男性は3月31日に碧南市民病院に入院しましたが、4月6日に新型コロナウイルスの感染が確認されていました。

 男性は肺がんや心疾患がありましたが、死因は新型コロナウイルスによる肺炎です。

 碧南市民病院ではほかにも入院患者や医師ら4人に感染が確認されていて、院内で広がったとみられています。これで県内の死者は22人となりました。
(最終更新:2020/04/10 18:54)