中部電力パワーグリッドは16日、変電所での操作ミスで、愛知県知多市の一部の地域でおよそ4分間停電が起きたと明らかにしました。
 
 中部電力パワーグリッドによりますと、16日午後6時半ごろ知多市北浜町の変電所で、従業員が電流を制御するための開閉器の操作を誤り、停電が発生しました。

 停電は知多市内の一部の地域でおよそ4770戸、4分間にわたって起き、信号機も15機が停電となりましたが、事故などは起きていないということです。

 中部電力パワーグリッドは、「大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。今後このような停電を起こさないよう再発防止に努めてまいります」とコメントしています。
(最終更新:2020/05/17 09:40)