愛知県豊橋市の公園で10日未明、胸に刃物が刺さった50代から60代くらいの女性が死んでいるのが見つかりました。

女性は手に刃物を握った状態で、警察は自殺と事件の両面で調べています。

 10日午前5時ごろ、豊橋市高師町の公園「高師緑地」で、近くを通った人から「刃物が刺さった死体を見つけた」と消防に通報がありました。

 警察によりますと、公園のベンチの近くに刃物が胸に刺さった50代から60代くらいの女性が仰向けで倒れていたということです。

 刃物は女性が手に握った状態で刺さっていて、女性は胸から出血し、既に死亡していました。

 女性の服装に大きな乱れはなく、胸の刺し傷以外に大きな外傷はないということで、警察は女性の身元の特定を進めるとともに、自殺と事件の両面で捜査しています。
(最終更新:2020/06/10 12:39)