愛知県津島市の交差点で6月、18歳の女子学生をトラックではねてそのまま逃げたとして、39歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのはあま市の会社員・横橋真容疑者(39)です。

 横橋容疑者は6月18日、津島市莪原町の交差点で18歳の女子学生をトラックではねてケガをさせたまま逃げた疑いが持たれています。女子学生は、股関節の骨を折る大ケガをしました。

 女子学生の父親から「娘が自転車で田んぼに落ち記憶がない」と警察に通報があり、その後の捜査でひき逃げ事件と判明したということです。

 横橋容疑者は容疑を認めています。
(最終更新:2020/07/08 17:03)