ダイエットのサポートやヘルシーレシピを作成しSNSで発信する、管理栄養士の佐藤樹里さん。自らもダイエットを実践、1年前から継続中です。

 そんな佐藤さんが1日1食置き換えるだけで、コロナ太りを解消する、簡単で美味しいレシピを教えてくれました。

 ダイエットのポイントは「タンパク質」。それを効率よく摂取できるのがブロッコリーと言います。しかも冷凍のブロッコリーを使えば、より手軽で簡単に作ることができます。

◆マッスル炒飯(1人分)<カロリー:320kcal タンパク質:27g>

・冷凍ブロッコリーライス:100g

・鶏むねひき肉: 100g

・卵:1個

・炒飯の素:1袋(お好きな味でOK)

<1>フライパンに冷凍ブロッコリーを入れて炒め、しんなりしたら鶏むねひき肉を加え炒める。

<2>溶き卵を入れ、炒飯の素で味をつけたら完成。

◆ブロッコリーとエビのトマト煮(2人分)<カロリー:210kcal タンパク質:21g>

・冷凍ブロッコリーライス:150g

・冷凍エビ: 150g

・トマト缶:1缶

・しめじ:1株

・ニンニクチューブ:小さじ1

・オリーブオイル:大さじ1

・コンソメ:1個

・黒コショウ:適宜

<1>フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、冷凍エビを入れる。冷凍ブロッコリーを入れてさらに炒め、火が通ったらトマト缶を加える。

<2>しめじをほぐしながら入れ、コンソメ・黒コショウで味を調えたら完成。

※みりんやケチャップを適量入れても可

※残った1人前にとろけるチーズをのせ、トースターで焼けばグラタンにもアレンジできます。

◆ブロッコリー&サバのスパゲッティ(1人分)<カロリー:465kcal タンパク質:34.7g>

・冷凍ブロッコリー:100g

・糖質0gの麺: 1袋

・サバ缶(味噌煮):1缶(汁は半分)

<1>フライパンに冷凍ブロッコリーを入れて炒め、サバ味噌煮を入れて身をほぐす。

<2>水切りした麺を入れ、混ぜ合わせたら完成。

(最終更新:2021/02/05 18:30)