トヨタ自動車が、去年のグループ全体の販売台数で過去最高を更新も、2年連続で「世界3位」でした。

 ダイハツ工業と日野自動車を含むトヨタ自動車のグループ全体で、去年の世界販売台数は前の年に比べて2.0%増の1059万4000台と過去最高を更新しました。

 中国市場で、新型カムリやレクサスの販売が好調だったことから、前年比14%増で過去最高のおよそ148万台を販売し、国内市場の落ち込みをカバーしました。

 しかし、フォルクスワーゲングループはおよそ1083万台、日産・ルノー・三菱の3社連合がおよそ1076万で、トヨタは2017年に続き2年連続で世界「3位」でした。

 また今年の世界販売台数は1076万台と過去最高を更新する見込みです。
(最終更新:2019/01/30 17:34)