三重県の伊勢シーパラダイスで、今年3月に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃん。名前が23日『福和』に決まりました。

 伊勢シーパラダイスで、今年3月に産まれたオスのゴマフアザラシ。名前を一般公募していて、23日、人気者のペンギンたちも出席して名前の発表会が開かれました。

 お父さんの名前は「大福」、お母さんは「風和」。これまでスタッフからは、「ちびゴマ」の愛称で呼ばれていたということですが、決まった名前は…。

動物園の担当者:
「命名・福和となりました~!」

 命名したのは、東京在住の設計デザイナーの男性で、「お父さんとお母さんの大福と風和から文字をもらっていて、福と平和を運んでほしい」と話していました。

「福和」くんは体重22キロ、体長90センチになり、すくすくと育っているということです。
(最終更新:2019/09/23 17:51)