会員制の大型スーパー「コストコ」。名古屋市守山区への出店に向け土地の売買契約です。

 コストコを巡っては、伊藤忠商事が東名高速・守山パーキングエリアの東側に誘致を計画し、2017年コストコアメリカ本社の幹部が視察に訪れるなど出店に向け調整が進んでいました。

 関係者によりますと、名古屋市守山区中志段味の地権者らで作る組合は4日、伊藤忠商事におよそ1万坪の土地を売り渡す契約を結んだということです。

 土地の売買契約が結ばれ、これで出店に向け建物の建設が進められることになります。

 コストコの東海地方での出店は愛知県常滑市と岐阜県羽島市に続く3店舗目となり、名古屋市内での開業は初となります。

 守山区のコストコは早ければ来年にもオープンする見通しです。
(最終更新:2019/09/04 18:35)