11月17日までの「税を考える週間」にあわせ、ドアラが税金の制度をPRです。

 通行人にチラシを手渡す中日ドラゴンズのマスコット「ドアラ」。

 名古屋駅前では14日、ドアラと共に全国の企業で作る法人会の広報大使で女優の佐藤奈織美さんらが、消費税の軽減税率の制度やパソコン・スマホでの確定申告などについて説明するチラシ2000部を配布しました。

 法人会の担当者は「最近、芸能界で納税にかかわる問題があったが、税の大切さを改めて考えるきっかけになれば」と話していました。
(最終更新:2019/11/14 18:08)