愛知県東海市で軽乗用車を運転していた88歳の男が自転車に乗った男性をはね、男性はその後死亡しました。

 12日午前11時半ごろ、東海市荒尾町の交差点で自転車に乗って横断歩道を渡っていた無職・蟹江利昭さん(84)が左折してきた軽乗用車にはねられました。

 蟹江さんは病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。

 警察は軽乗用車を運転していた東海市の無職・永山豪容疑者(88)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 調べに対し永山容疑者は「事故を起こしたことに間違いありません」と容疑を認めていて、警察は容疑を過失運転致死に切り替え当時の状況を詳しく調べています。
(最終更新:2020/01/13 12:34)