愛知県碧南市のふるさと納税の返礼品で、ポータルサイトの表記に誤りがあり、30代の女性がアレルギーを発症していたことが分かりました。

 アレルギーが発症したのは大阪府の30代の女性で、碧南市のふるさと納税の返礼品『米粉パンの詰め合わせセット』に入っていたチョコレートのパンを食べたところ、じんましんが出たということです。

 市によりますと米粉パンのチョコレートには乳製品が使用されていたにもかかわらず、ポータルサイトでは「乳は使用してません」と表記されていたということです。

 女性からの連絡により誤表記が発覚、容体は安定しているということですが、市は女性に謝罪した上で、返礼品の委託事業者に対し、ポータルサイトの内容確認を要請しています。

 市は「早期の回復をお祈り申し上げ、再発防止に努めます」としています。
(最終更新:2020/01/27 00:06)