週末、愛知県内でも3人の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、感染対策をとる人や保健所への電話相談が急増しています。

 17日朝の名古屋駅前では、多くの人がマスクをつけて出勤していました。

新幹線の利用客:
「(Q.新幹線車内でマスクの人は多い?)結構多かった。8割-9割くらいは」

別の利用客:
「ついに来たかと。旅行や遊びに行くのはやめている。週末もほとんど家にいました」

 また中保健センターでは、2月12日から電話相談窓口が設置されていますが、週末以降「自分も新型コロナではないか」などといった相談が急増しているということです。

 担当者は「あわてて医療機関にかかるのではなく、17日発表予定の国の受診の目安をみて冷静に判断してほしい」と話しています。
(最終更新:2020/02/17 11:59)