18日、愛知県でまた新たに新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

 感染がわかったのは、愛知県の尾張地方に住む60代の男性です。

 男性は17日夜、37.6度の発熱と咳などの症状が現れ、18日に県内の医療機関を受診したところ、新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 現在、医療機関に入院していて容体は安定しているということです。

 男性は16日と17日に感染が確認された2人の男性の共通の知人で、3人は14日に接触していたということです。

 愛知県で確認された新型コロナの感染者は、これで7人目です。