先の参院選で躍進した、れいわ新選組。次の衆院選で愛知でも候補者を擁立します。

山本太郎代表:
「安井さんが持っていた信念、そしてその情熱、その柔軟さという部分が決め手になった」

 れいわ新選組の山本太郎代表は19日、愛知県庁で会見し、次の衆院選で愛知10区に安井美沙子元参院議員を擁立すると発表しました。

 安井氏は54歳、2010年の参院選愛知選挙区に旧民主党から出馬して当選。鞍替えを図った2017年の衆院選で愛知10区に希望の党公認で立候補し、落選していました。

 愛知10区では次の衆院選に自民党・現職の江崎鐵磨衆院議員や、日本維新の会で比例東海ブロック選出の杉本和巳衆院議員、そして立憲民主党の藤原規眞さんが出馬する見通しです。
(最終更新:2020/02/19 19:08)