トヨタ自動車は新型コロナウイルスの影響で稼働を停止していた中国・成都市の工場について、24日に稼働を再開することを決め、これで中国にある4つの工場すべてが再開することになります。

 トヨタは21日、部品調達のメドが立ったなどとして、中国・成都市の工場を24日に再開することを決めました。

 一方で、フル稼働ではなく稼働の準備ができたラインから、順次再開していくということです。

 中国にあるトヨタの4工場は、新型コロナウイルスの影響で稼働を停止していましたが、2月17日に長春市と広州市、18日には天津市の工場でそれぞれ再開。これで4つすべての工場が稼働することになります。