新型コロナウイルスの感染拡大の影響は、スポーツ界にも出ています。サッカーのJリーグも試合が延期されることになりました。

 22日に開幕したJリーグ。あれから3日。グランパスのホーム・パロマ瑞穂スタジアムには…。

(リポート)
「いま『開催延期』と書かれた貼り紙が貼られていきます」

 26日開催予定だった、ルヴァンカップの清水エスパルスとの試合が「延期」に。

 関係者が張り紙をする作業に追われていました。席の場所取りに来たサポーターは…。

サポーター:
「これで中止になるとは夢にも思いませんでした」

別のサポーター:
「非常に残念です。でもこれは仕方がないことだと思うので、またみんなで盛り上がるスタジアムを取り戻せる日々が早く来てほしいなと思っています」

 Jリーグは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、3月15日までのJ1からJ3までのすべての公式戦とルヴァンカップを延期することを決定。

 代わりの試合日程やチケットの取り扱いは、決定次第、公式サイトで知らせるということです。
(最終更新:2020/02/25 19:26)