名古屋市に住む50代から80代の女性3人が、新型コロナウイルスに感染していたことが1日、新たに分かりました。

 このうち50代と80代の女性は、2月29日に陽性と確認された70代の女性から感染したとみられていますが、60代の女性の感染経路は今のところわかっていません。

 愛知県で新型コロナウイルスの感染者が確認されたのは、これで32人目です。

 感染が確認されたのは名古屋市に住む50代、60代、80代の女性3人です。このうち50代と80代の女性は、名古屋市緑区の南生協病院に入院し、2月29日に感染がわかった70代の女性と入院前に接触があったということです。

 また、60代の女性は愛知県内で陽性と判定された他の31人との接触が確認されておらず、感染の経路は今のところわかっていないということです。3人の容体は安定しています。

 名古屋市は午後8時半から記者会見し、3人の感染について説明することにしています。